ページの先頭です
メニューの終端です。

若手芸術家を動画配信で支援「アート・スプラウト WEB版」

[2020年7月3日]

ID:30342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市若手芸術家支援事業「アート・スプラウト WEB版」

新型コロナウイルス対策としてアーティストを支援

枚方市アーティストバンクに登録している若手芸術家に参加を募り、新型コロナウイルスの感染拡大で活躍の場が失われている現状を踏まえて、若手アーティストに発表の機会を提供する「アート・スプラウト WEB版」を配信しています。

撮影した音楽やダンスなどの実演をYouTubeの市公式ページに配信するもので、クラシック音楽から日本舞踊までさまざまなジャンルの若手芸術家が出演します。


【Vol.5】アンサンブル・ピタゴラサウンズ

「アンサンブル・ピタゴラサウンズ」はヴァイオリンとチェロとピアノの7人組です。ドイツやオーストリアへの音楽留学経験者や、数々のコンクールでの入賞経験者ら実力あるメンバーばかりで、今回はその内5人が出演し、本格的なクラシック音楽を、ときに激しく、情感豊かに演奏します。それぞれのメンバーによる曲紹介もお楽しみに!

動画はこちらから(別ウインドウで開く)

アンサンブル・ピタゴラサウンズ写真

アンサンブル・ピタゴラサウンズ

【Vol.4】Duo Vert (クラリネット&ピアノ)

「Duo Vert(デュオヴェール)」は、ピアノの坂口 絵梨さんとクラリネットの浜松春菜さんによるデュオです。枚方市在住のピアノ奏者である坂口さんはドイツ国立フランクフルト音楽大学マスター課程を修了し、「2016年豊中音楽コンクール」で第1位に輝いた経歴の持ち主で、クラリネット奏者の浜松さんも、「2014年アジア国際音楽コンサート器楽部門」で第1位を受賞し、アマービレフィルハーモニー管弦楽団の正団員を務める実力の持ち主です。

京阪神でのコンサートや、小学校などへのアウトリーチ(訪問演奏)などで活躍するお二人の演奏をお楽しみください。

動画はこちらから(別ウインドウで開く)

Duo Vert写真

ピアノ・坂口 絵梨さん、クラリネット・浜松春菜さん
※「浜」は、異体字のほうです。

【Vol.3】佐々木美緒(ヴァイオリン)

ヴァイオリンの佐々木美緒さんは、2012年福山音楽コンクール最優秀賞・福山文化連盟賞をダブル受賞し、2013年に枚方市民文化賞を受賞した実力あるヴァイオリン奏者です。現在、大阪大学外国語学部を休学し、ドイツのハンブルクに音楽留学中の佐々木さんから、ドイツでアート・スプラウトWEB版のために演奏し、撮影した動画を送っていただきました。

ドイツ国内の数々の大会やコンクールでも優秀な成績を収め、ハンブルク交響楽団との協演やソロリサイタルなど多くの舞台経験を積んでいる佐々木さんが奏でるヴァイオリンの音色と、ドイツのお話しをお楽しみください。

動画はこちらから(別ウインドウで開く)


佐々木美緒さん写真

佐々木美緒さん


【Vol.2】クラリネット&ピアノ

「クラリネット&ピアノ」は、クラリネットの松本洋子さんとピアノの造座千晴さんによるデュオです。松本さんはオーディションを経て「第6回関西の音楽大学オーケストラフェスティバル」に出場、大阪芸術大学の推薦により「第33回ヤマハ管楽器新人演奏会」に出演した経験があり、造座さんは「第15回ショパン国際ピアノコンクールin Asia 地区大会」銀賞受賞・全国大会出場、「第14回宝塚ベガ学生ピアノコンクール」本選出場などの経歴の持ち主です。

関西を中心にフリーランスとしても活躍するお二人に、クラシック音楽からポピュラー音楽まで幅広い楽曲を、情感豊かに演奏していただきました。

動画はこちらから(別ウインドウで開く)

クラリネット&ピアノ写真

クラリネット・松本洋子さん、ピアノ・造座千晴さん


【Vol.1】日本舞踊(藤間流)

「アート・スプラウト WEB版」第1号は、日本舞踊(藤間流)の藤間皓也さんです。これまで国立文楽劇場やサンケイブリーゼの舞台で活躍してこられ、今年6月には東京の国立劇場で松本幸四郎さんと同じ舞台に立つ予定でした(新型コロナウイルスの感染拡大で延期)。

日本舞踊の伝統をつなぐ若き舞踊家として今後の活躍が期待される藤間皓也さんに、枚方市立鍵屋資料館の大広間で「新曲浦島」を踊っていただきました。

動画はこちらから(別ウインドウで開く)


藤間皓也さん写真

藤間皓也さん


若手芸術家を動画配信で支援「アート・スプラウト WEB版」への別ルート