ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    ワクワクがいっぱい!市制施行75周年♪

    • [公開日:2022年6月24日]
    • [更新日:2022年11月28日]
    • ページ番号:45253

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    みんなで盛り上げよう!市制施行75周年事業

    昭和22年8月1日に府内12番目の市として誕生した枚方市は、今年で市制施行75周年を迎えます。

    淀川河川・枚方宿エリア、総合文化芸術センターなどを舞台に、2025年大阪・関西万博に向け、プロの演奏家やスポーツ選手との交流などワクワクする体験を通して“いのち輝かせる”取り組みを実施していきます。

    75周年事業からワクワクを広げ、枚方を盛り上げていきましょう。


    75周年事業一覧 

    75周年事業である14事業を紹介。持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)の17の国際目標のうち、関連する目標をお示ししています。「枚方市SDGs取組方針」の策定についてはこちら(別ウインドウで開く)

    また、ひこぼしくんマークが掲載されている事業は、こども夢基金を活用している事業です。こども夢基金の詳細はこちら

    ※新型コロナの影響で掲載イベントを中止・延期する可能性があります。イベント参加時はマスク着用など対策を。

    開催中または今後開催を予定しているイベント
    枚方ジュニア・ウインド・オーケストラ事業 大阪フィルハーモニー交響楽団のメンバー等を講師に迎え、「枚方ジュニア・ウインド・オーケストラ」を結成します。令和4年9月12日~10月10日で団員募集!また、同交響楽団メンバーと共演する演奏会を令和5年2月19日(日)に総合文化芸術センター関西医大 大ホールにて開催予定。(詳細はこちら)
    別ウィンドウで開く
    体験型イベント「HIRAKATA子どもすまいるプロジェクト」 『子どもたちに笑顔を届ける』をテーマに、子どもが参加できる体験型イベントを開催します。(イベントの詳細が決定次第、お知らせします。)
    トップアスリートとのふれあい事業  複数の種目が体験できるイベントを開催予定。(イベントの詳細は決定次第、お知らせします。)
    スポーツイベント トップアスリートによる講演や車椅子スポーツなどの体験会を開催予定。(イベントの詳細は決定次第、お知らせします。)
    開催終了したイベント

    こども夢基金とは

    子ども夢基金の案内

    こどもの夢を育む教育・子育てに係る事業費に充てるために作られた基金です。
    ふるさと寄附の使い道のひとつで、いただいた寄附金を活用し、トップアスリートとの触れあいや先端テクノロジーの体験など、さまざまな事業を実施してきました。

    今後、

    ・公募のジュニアブラスバンドを育成し、総合文化芸術センターでプロと共演する機会を設けるなど未来の演奏家を輩出

    ・オリンピックに出場した選手やプロスポーツチームの選手との交流による一流の技術の習得

    など、プロフェッショナルの育成をする事業にも活用したいと考えています。

    未来の担い手となるこどもたちの笑顔や希望につなげるため、ご支援よろしくお願いします。

    こども夢基金のこれまでの活用事業はこちら(別ウインドウで開く)で紹介しています。