ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    感染拡大に伴う「はたちのつどい」の延期などについて(市長メッセージ)【1月8日】

    • [公開日:2021年1月8日]
    • [更新日:2022年5月7日]
    • ページ番号:33577

    感染拡大に伴う「はたちのつどい」の延期などについて【1月8日】

    再生時間:2.5分

    皆様こんにちは。枚方市長の伏見隆です。

    2021年という新たな年を迎えました。

    しかし、新型コロナウイルスの全国的な感染拡大に歯止めがかからず、国は1月7日、首都圏に対し緊急事態宣言を発令しました。

    また、大阪府をはじめ近畿の各府県でも感染者が急激な増加を見せる中、大阪府知事は、国に対して緊急事態宣言の要請を行うことを表明しました。

    本市でも、今年に入って感染者が1日で30人前後の日が連続するなど緊迫した状況が続いていることから、1月8日に対策本部会議を開催し、次のことを決定しました。

    まず、1月11日までとしておりました、市所管施設の利用や市主催イベントの中止または延期とする措置を再度、延期することとしました。期間につきましては1月31日までといたしますが、大阪府に緊急事態宣言が発令された場合は、改めてお知らせいたします。

    また、1月11日に開催を予定しておりました成人祭「はたちのつどい」につきましても、延期することを決定いたしました。

    新成人の皆さんにとって一生に一度しかない「はたちのつどい」は、私としましても何とか開催したいと考え、式典の時間短縮や出席者の制限を行うとともに、さまざまな感染防止対策を行うなど準備を進めてきたところですが、こうした過酷な状況の中、苦渋の決断をせざるを得ない状況となりました。

    直前の延期という決定になったことにつきましては、新成人や保護者、多くの関係者に多大なご迷惑やご負担をおかけすることになり大変心苦しく思いますが、ご理解いただきますようお願いいたします。開催時期につきましては、感染拡大への対応を強化した上で、
    3月末までには設けたいと考えておりますが、具体的な日程につきましては、改めてお知らせいたします。

    市民の皆様には、引き続き大変なご不便をおかけすることとなりますが、今が最大の正念場です。力を合わせ、この苦難を何としても乗り越えていきましょう。


    令和3年1月8日

    枚方市長サイン

    For Foreigners(外国人の方へ)

    これまでの市長メッセージ

    関連ページ