ページの先頭です
メニューの終端です。

感染防止に向けた措置の延長について(市長メッセージ)【12月15日】

[2021年1月13日]

ID:33383

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

感染防止に向けた措置の延長について【12月15日】

再生時間:1分

皆様、こんにちは。枚方市長の伏見隆です。

新型コロナウイルスの感染拡大が、現在も続いています。

大阪モデルの警戒レベルが「レッドステージ」に移行し、不要不急の外出自粛が要請されています。

本市では、図書館や生涯学習市民センター、スポーツ施設などの市所管施設を利用中止にするとともに、市の主催イベントも中止や延期とする措置を、12月7日から講じているところです。

この措置は15日までとしておりましたが、感染拡大や医療のひっ迫の解消には至っていないことから、本市では11日に対策本部会議を開催し、同様の措置を12月末まで延長することに決定しました。

大阪は今、医療崩壊を起こす瀬戸際にあります。
これを防ぐためには、市民の皆様、お一人おひとりにも「うつらない」「うつさない」との強い思いで取り組んでいただくことが、極めて重要です。
このことをご理解いただき、感染防止の取り組みにご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

令和2年12月15日

枚方市長サイン

For Foreigners(外国人の方へ)

これまでの市長メッセージ

関連ページ