ページの先頭です
メニューの終端です。

「家読読書ノート」で自分だけの読書記録を残そう!

[2021年7月1日]

ID:35444

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「家読読書ノート」で自分だけの読書記録を残そう!

家読読書ノート

枚方市立図書館では、自分が読んだ本の記録をする「家読読書ノート」を作成しています。

自分の読んだ本の名前・作者・本を読んで思ったことなどを書いて、

自分だけの読書記録を残してみませんか?

家読(うちどく)とは?

「家読(うちどく)」は、「家族ふれあい読書」の略語(造語)で、

家族みんなで読書をすることで「家族のコミュニケーション」を深めることを

目的とした読書運動のことです。

(家読推進プロジェクトHPより)

使い方

1.「家読読書ノート」を近くの図書館でもらうか、下のページのダウンロード版を印刷する

2.本を読んで読書ノートに記録する

3.図書館のカウンターかおうちの人に1冊につき1つスタンプを押してもらう

ダウンロード版はこちら

家読読書ノート(ダウンロード版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

家読読書ノートの作り方

(1)プリンタに接続されたパソコンで「家読読書ノート(1)(2)」それぞれのデータを開き、

ページサイズ処理を「実際のサイズ」に設定、A4用紙4枚に「短辺を閉じる」設定で両面印刷する

(2)半分に折って、真ん中をホチキスなどで閉じる

※ノートのページを増やしたい時は、 「家読読書ノート(2)」を追加で印刷してください

一番面白かった本を図書館で紹介しよう!

このノートを使い終わった人は、この中でいちばん面白かった本を紹介しませんか?

下の用紙を印刷して、本の紹介を書いてみよう!

枚方市立図書館の掲示スペースで紹介することができます。

中央図書館2階の掲示コーナー
(中央図書館2階の掲示コーナーの様子)

本の紹介記入用紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

中央図書館こどものフロア

電話: 050-7105-8121

組織内ジャンル

中央図書館