ページの先頭です
メニューの終端です。

高齢者の運転免許証自主返納について(ひらかたポイント付与)

[2019年2月6日]

ID:22391

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「運転中にヒヤリとすることが多くなった。」「家族や医師から運転を心配されている。」

そんな方は、『運転免許証の自主返納』を考えみてはいかがでしょうか?

交通事故発生件数が全体的に減っているなか、高齢ドライバー(65歳以上)による交通事故発生件数は、10年前(平成20年)と比べて増加傾向で推移しています。

運転免許証の自主返納

・自動車等を運転しないので、運転免許証を返したいという方は、大阪府内の警察署等で運転免許証を返納(申請取消)することができます。

・運転免許証を有効期限内に返納された方は、運転経歴書証明書の申請・交付を受けることができます。(注1)

・運転経歴証明書の申請が可能な期間は運転免許証の返納後5年以内で、交付手数料がかかります。(注2)

(注1)失効した運転免許証を返納された場合は、運転経歴証明書の申請はできません。

(注2)平成31年1月時点における交付手数料は1,100円です。

運転免許証を自主返納された高齢者の方に、ひらかたポイント1,000ポイント付与

平成31年(2019年)1月15日から、枚方市にお住まいの65歳以上の方が運転免許証を自主返納をされた場合、ひらかたポイント1,000ポイントを付与します。(ポイントの受取には手続きが必要です。詳細は次の項目をご覧ください)

貯まったポイントは、1ポイント1円として、枚方市内の協力店でのお買い物やお食事のお支払いに使えます。

 ひらかたポイント事業の詳細についてはこちら

ひらかたポイント受取方法【高齢者の運転免許証自主返納】

対象者

次の要件をともに満たす方

・65歳以上の枚方市内在住者

・平成31年(2019年)1月以降に運転免許証を自主返納された方

付与できるひらかたポイント

1,000ポイント

受付に必要な書類

・運転免許取消通知書(返納時に交付、再発行不可)または運転経歴証明書(申請により交付、発行手数料がかかります。)

・本人確認書類(健康保険被保険者証、介護保険被保険者証等、年齢を確認できる書類) 運転経歴証明書を持参の場合は不要

・ひらポカード(ひらかたポイントカード)※

※ 利用者登録済のひらポカードをご持参いただくと、速やかにポイントを受け取ることができます。ひらポカードは、交通対策課で当日発行も可能です。なお、カード発行はポイントの付与とは別の手続きとなります。

受付場所

枚方市役所 交通対策課

所在地:枚方市大垣内町2丁目9番21号 枚方市役所第2分館(旧ハローワーク)

受付時間:9:00~17:30(土曜・日曜・祝休日・年末年始を除く)

必要書類をお持ちいただき、交通対策課にお越しください。

交通対策課所在地(枚方市大垣内2丁目9番21号 枚方市役所第2分館 1階奥)

関連情報