ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    高齢者の運転免許証自主返納について

    • [公開日:2022年3月15日]
    •   
    • [更新日:2022年3月20日]
    • ページ番号:2664

    「運転中にヒヤリとすることが多くなった。」「家族や医師から運転を心配されている。」

    そんな方は、『運転免許証の自主返納』を考えみてはいかがでしょうか?

    交通事故発生件数が全体的に減っているなか、高齢ドライバー(65歳以上)による交通事故発生件数は、10年以上前(平成21年)と比べて増加傾向で推移しています。

    運転免許証の自主返納

    ・自動車等を運転しないので、運転免許証を返したいという方は、大阪府内の警察署等で運転免許証を返納(申請取消)することができます。

    ・運転経歴証明書の申請が可能な期間は運転免許証の返納後5年以内で、交付手数料がかかります。

    ※令和3年8月時点における交付手数料は1,100円です。

    お問い合わせ先

    運転免許証自主返納等については、安全運転相談ダイヤル、または最寄りの警察署、運転免許試験場に直接お問い合わせください。

    お問い合わせ先一覧表
    安全運転相談ダイヤル#8080
    枚方警察072-845-1234
    交野警察072-891-1234
    門真運転免許試験場06-6908-9121
    光明池運転免許試験場0725-56-1881

    高齢者運転免許自主返納サポート制度について

    運転経歴証明書の発行を受けた大阪府在住の65歳以上の方は、大阪府の「高齢者運転免許自主返納サポート制度」をご利用いただけます。

    詳しくは、高齢者運転免許自主返納サポート制度について(大阪府交通対策協議会ホームページ)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

    ひらかたポイント付与について

    本市では、運転免許証を自主返納された65歳以上の市民の方に対し、ひらかたポイント(1,000ポイント)の付与を行っています。

    詳しくは、「運転免許証を返納された高齢者の方に、ひらかたポイントプレゼント」(別ウインドウで開く)をご覧ください。