ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルスのワクチン接種について(市長メッセージ)【5月11日】

[2021年5月11日]

ID:35030

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスのワクチン接種について【5月11日】

再生時間:3分

枚方市長の伏見隆です。

最初に、新型コロナウイルスのワクチン接種につきまして、接種券を配布した65歳以上の方を対象に5月7日に予約を開始しましたが、電話が全くつながらない、ネットのシステムが分かりにくいなどお叱りのお言葉をたくさんいただいています。予約コールセンターの回線やオペレーター数の増強など体制を強化していましたが、このような事態となったことについて市長としてお詫び申し上げます。

また、現在までに大変多くの問い合わせが寄せられていますが対応に時間を要しており、これにつきましても大変申し訳なく思っています。現時点で予約できなかったという方も多数おられ「次はいったいどうしたらいいのか」と不安を抱えていらっしゃることと思いますので、これらにつきまして私からご説明します。

まず、今回予約を受け付けた枠は5月17日から6月末までの約8万回分でした。うちインターネットの予約システムとコールセンターへの電話による受け付け分は約5万回で、これが定員に達したため現時点でいったん受け付けを終了しています。次に申し込むことができる枠は7月1日以降分で、予約開始は来月6月3日を予定しています。

枠数につきましては、国や大阪府からのワクチン配分量と接種を行う医療従事者の確保を見定める必要がありますが、最大限多くの接種ができるよう医療機関とも連携しながら進めてまいります。詳細は、5月下旬に全戸配布する「広報ひらかた6月号」や市のホームページでお知らせします。

今後、ワクチンは十分な量が納入される予定で、その都度予約枠を追加していきます。希望される65歳以上の方全員の接種が、7月末に完了するよう進めているところですが、その時期を過ぎてしまったとしても接種はできます。今回予約できなかった方も1回目しか予約できなかった方も、必ず接種できますので安心してお待ちください。今回ご迷惑をお掛けした予約受け付けの体制につきましても、次の予約に向け改善をはかってまいります。

令和3年5月11日

枚方市長サイン

For Foreigners(外国人の方へ)

これまでの市長メッセージ

関連ページ