ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染が拡大しています。対策を万全に!(市長メッセージ)【11月27日】

[2020年11月27日]

ID:33096

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染が拡大しています。対策を万全に!【11月27日】

再生時間:3分

皆様、こんにちは。枚方市長の伏見隆です。

新型コロナウイルス感染症は10月末から増加傾向となり、現在多くの都道府県で最多記録を更新するなど、
感染拡大が収まらない状況となっています。もちろん、枚方市でも例外ではありません。

国によるこれまでの感染状況の分析により、 感染リスクが高くなる場面が明らかになってきました。
それが、これから紹介する5つの場面です。

1つ目は、「飲酒を伴う懇親会などの場面」です。
大声になりがちになったり、また、回し飲みや箸などの共用が感染のリスクを高めます。

2つ目は、「大人数や長時間に及ぶ飲食の場面」です。
長時間に及ぶ飲食、接待を伴う飲食、深夜のはしご酒では感染リスクが高まります。
大人数、例えば5人以上の飲食では大声になりがちです。

3つ目は「マスクなしでの会話の場面」です。
マスクなしに近距離で会話することで感染リスクが高まります。車やバスで移動する際の車中でも注意が必要です。
マスクなしでの感染例としては、昼カラオケなどでの事例が確認されています。

4つ目は「狭い空間での共同生活の場面」です。
学生寮などでの感染例が報告されています。長時間にわたる閉鎖空間は注意が必要です。

5つ目は「居場所の切り替わりの場面」です。
仕事で休憩時間に入った時などに、気の緩みや環境の変化で感染リスクが高まる場合があります。
休憩室や喫煙室、更衣室での感染例が確認されています。

これから年末年始にかけては、クリスマスや お正月など大人数で飲食する機会が増える時期です。
これ以上の感染拡大を防ぐためにも、この5つの場面に最大限の注意を払っていただきたいと思います。
また、冬を迎えるにつれインフルエンザとの同時流行も懸念されています。
市民の皆様には改めて、マスクの着用、手指の消毒や手洗い、室内のこまめな換気など、
今一度、感染対策の徹底をお願いいたします。

「必ず乗り越える。コロナの先へ」

令和2年11月27日


枚方市長サイン

For Foreigners(外国人の方へ)

これまでの市長メッセージ

関連ページ