ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪北部地震から三年を迎えて(市長メッセージ)

[2021年6月18日]

ID:35406

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市内観測史上最大となる震度6弱を記録した大阪北部地震の発生から3年の歳月が経ちました。改めて、被災されました市民の皆様に心からお見舞いを申し上げます。

この3年の間、大きな地震や大雨による被害が全国各地で発生しており、震度6以上の地震に限っては5回も発生しています。

「災害は忘れた頃にやってくる」といいますが、本市においても南海トラフ地震などいつ何時、再び大きな地震が発生するかわかりません。本市ではこの間、大阪北部地震での教訓を生かし、また、避難所における感染症への対応も含め、さまざまな災害対策に取り組んでおります。しかしながら、突如として襲ってくる災害から、市民の皆様の生命や生活を守るためには、平常時から災害発生時を想定し、一人ひとりが適切な避難行動をとること、そして安全な避難所の運営が重要です。

今年、6年ぶりに全面改訂し全戸配布しました「枚方市防災ガイド」に、日頃からの備えや安全な避難行動をとっていただくために必要な情報などをわかりやすく掲載していますので、ぜひご覧いただき、この機会に日頃からの備えやご自身やご家族にとっての最善の避難行動について改めてご確認いただくようお願いいたします。

今後も、だれもが安全安心に暮らせる災害に強いまちの実現に向け、全力で取り組んでまいります。


令和3年6月18日


サイン

関連ページ