ページの先頭です
メニューの終端です。

申請受付スケジュール

[2020年1月14日]

ID:2009

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護保険居宅サービス事業者等の指定申請の申請期間等について

受付期間

指定を受けるにあたっては、所定の期間内に申請書を提出し、受領、および審査が完了されることが必要です。

なお、通所介護、地域密着型通所介護、予防通所事業、(介護予防)短期入所生活介護、(介護予防)短期入所療養介護及び(介護予防)特定施設入居者生活介護については、指定対象となる施設の計画時点(着工前)に必ず事前協議を行ってください。

また、上記以外のサービスの指定申請、若しくは事前協議が完了された方については、下表のとおり申請受付を行います。 (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)

【お願い】

  • 上表に掲げる申請期間以外は、指定申請の受付等は行いません。
  • 上表に示す申請受付期間等については、変更となる場合があります。
  • 申請書類の補正期間を確保するため、初回の窓口受付は、事業開始日の前々月までを基本とします。
    (例) 4月1日指定の場合・・・初回は、2月21日から2月末日までに窓口受付

申請

指定を受けるにあたっては、上表の期間内に申請書を提出し、「受領」されることが必要です。(書類に不備があり、その補正が完了しないものについては、受領できません。)

  • 通所介護、地域密着型通所介護、予防通所事業、(介護予防)短期入所生活介護、(介護予防)短期入所療養介護及び(介護予防)特定施設入居者生活介護については、施設の改修・新築の前に事前協議が終了していることが必要です。
  • 申請の予約に際しては、申請予約の受付期間並びに申請受付期間を必ずご確認の上、お電話でご予約ください。
    なお、ご不明の点があれば問い合わせてください。

指定事業者の決定

審査の結果、要件を満たすものについて指定事業者として決定します。

申請から決定までの流れ

申請から決定までの流れの説明図
  1. 申請期間(補正含む)
     前々月21日頃~前月10日
  2. 指定時研修
     前月20日頃
  3. 指定書交付
     前月20日頃
  4. 事業開始日(指定日)
     当月1日

事前協議が必要な居宅サービス事業者等の受付期間等について

事前協議が必要なサービス

注意:下記のサービスについては、指定対象となる施設の計画時点(着工前)に必ず事前協議を行ってください。ご予約を頂いた上で協議を行いますので、下表の受付期間等を確認の上、お電話でご予約ください。

  • 通所介護、地域密着型通所介護、予防通所事業、(介護予防)短期入所生活介護、(介護予防)短期入所療養介護及び(介護予防)特定施設入居者生活介護

受付期間

事前協議の受付は、下表のとおりです。(土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)

事前協議から指定までの流れ

  1. 事前協議予約締め切り (原則、毎月11日となります)
  2. 事前協議 (原則、毎月12日~19日の期間となります)
    ※必ず事前協議終了後、建築・改修を行ってください。
  3. 施設建築・改修
    ※指定申請までに終了する必要があります。
  4. 申請予約締め切り (原則、事業開始前々月20日となります)
  5. 老人福祉法による設置届出
    ※介護保険法による通所介護事業・短期入所生活介護事業等を実施する場合には、老人福祉法第15条第2項に規定する「老人デイサービスセンター等の設置届」の届出、または同法第14条第2項に規定する「老人居宅生活支援事業開始届」が必要となります。
  6. 介護保険法による指定申請 (原則、事業開始前々月21日~前月10日の期間)
    ※建築・改修が終了し、必要な検査を終え、人員の確保、設備の設置、備品等の配置がされている必要があります。
  7. 現地調査 市職員が事業所を訪問し、確認を行います。
  8. 指定・研修(前月20日)
  9. 事業開始 (1日)