ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    枚方キッチンvol.42「さっぱり涼やかくるみ餅」

    • [公開日:2020年7月2日]
    •   
    • [更新日:2022年3月17日]
    • ページ番号:30954

    さっぱり涼やかくるみ餅

    再生時間:約1.5分

    1人分のエネルギー137kcal/たんぱく質4.5g/食塩相当量0.3g

    材料(4人分)

    白玉

    白玉粉:100g

    水(白玉粉の商品説明を参考に):100cc

    枝豆あん

    枝豆:皮つきで200g

    砂糖:小さじ4

    塩:ひとつまみ(小さじ1/5)

    作り方

    【枝豆あん】

    1. 枝豆は沸騰した湯で5~6分ゆでてざるにあげ、あら熱がとれたら豆を取り出す。(薄皮も取り除く)。
    2. 1.と砂糖、塩、水を合わせ、滑らかになるまでミキサーにかける。(すり鉢ですりつぶしてもOK)

    【白玉】

    1. ボウルに白玉粉を入れ、水を少しずつ加えてこねる。耳たぶくらいのやわらかさになれば、一口大に丸めて真ん中を少しくぼませる。
    2. 沸騰した湯に1.を静かに入れ、浮き上がってから1分程度ゆでた後、冷水にとる。
    3. ゆでた白玉に枝豆あんをかける。

    江戸時代から続く枚方名物スイーツ

    江戸時代に淀川でたべものを売る「くらわんか舟」でもうられていたくるみ餅。団子をあんでくるむことからそう呼ばれています。

    あんに使用する枝豆はたんぱく質や葉酸、鉄を豊富に含むので、栄養価の高い間食としてもおすすめです。冷凍の枝豆でもできますが、生の枝豆が手に入る時期はぜひ自然の甘味を楽しんでください。

    今が旬の夏野菜などは市内の直売所で買うことができます。市ホームページから「朝市」で検索を。


    保健センター(健康増進・介護予防担当)

    電話:072-841-1458、ファクス:072-840-4496