ページの先頭です
メニューの終端です。

星ヶ丘洋裁学校のみなさんと作る、「ひこぼしくんに新しい衣装を!」プロジェクト

[2021年10月20日]

ID:36848

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

星ヶ丘洋裁学校のみなさんと、ひこぼしくんの新しい衣装を制作中!

こんにちは!ひこぼしくんです★

突然だけど、タイトルのとおり、いま、ぼくの新しい衣装を制作中なんだ~!

ぼくは平成24年にデビューしてからこれまで、どんなときもずっとこの青い着物を着てきたんだ。

市制70周年のときも、市PR動画を作ったときも、総合文化芸術センター開館記念式典のときも、いつでも。

ひこぼしくんが青い着物でイベントに参加している様子

青い着物はぼくのトレードマークだし、牛飼いならではの大事な衣装なんだけど、

交野市・おりひめちゃんのように「お着替えをしてみたい!」という気持ちが高まって…

ついに今年、

星ヶ丘洋裁学校のみなさんに「ぼくの新しい衣装を一緒に作ってくれませんか?」って相談したんだ!

そして、「一緒に作りましょう!」と協力してくれることになったんだ~★

このページでは、制作開始から完成までの記録を紹介していくよ♫

素敵な衣装の完成を、みんなも一緒に楽しみにしてくれたら嬉しいな♪

星ヶ丘洋裁学校とは…

1948年設立、一般財団法人星ヶ丘学園が運営している洋裁学校。コンセプトは「自然の中で 自分らしく 共に学ぶ」。

設立当時に建てられた木造平屋の校舎や自然環境をいまも大切に残し、

静かな空間で、初心者から経験者までそれぞれが必要とする洋裁技術を学ぶことができる。

また、年齢層や生活環境が異なる生徒たちが共に学ぶことで、幅広い視野で技術を高めることができるのも特徴。

公式ホームページはこちら(別ウインドウで開く)


令和3年7月29日 第1回打ち合わせ

星ヶ丘洋裁学校内で参加者を募ったところ、6人のメンバーが集まってくれたんだ!

この日は、ぼくとメンバーの自己紹介や、どうして新しい衣装が欲しいのかという話をして、

最後にぼくの体や服の採寸をしたよ!はじめての採寸にどきどき…!

第1回打ち合わせでの自己紹介や挨拶の様子

枚方市以外から来ているメンバーもいて、ぼくの認知度はちょっと低め。

まだまだ…という現実も実感。このプロジェクトを通して好きになってもらえたら嬉しいなぁ♪

次回までにそれぞれで衣装のイメージを考えておくことになりました!

参加メンバーとの集合写真

<参加メンバー>
(写真後列左から)
奥野美佳さん、仲智子さん、海藤恵理さん、ひこぼしくん
(写真前列左から)
野田奈津美先生、岡田直美先生、粂愛さん



令和3年9月2日 第2回打ち合わせ

メンバーそれぞれで考えた衣装案をみんなで共有♪

そのなかで、先生が現在休止中の某国民的アイドルの衣装からイメージを膨らませた、

青色をベースにした衣装が素敵!って意見でまとまったよ~★

そこから、メンバーそれぞれからも意見を出し合って、↓のようなデザインイメージで決定しました!

デザインイメージ案

イメージも固まって、これから生地探し。

野田先生が見つけてきてくれた生地候補を見ながら、

「全体はこれでどう?動きやすそうだよ」「このパーツならこれかなぁ」と、

ぼくの動きや見映えを意識してさらに候補をピックアップ。

イメージにぴったりのものが見つかりますように♪


令和3年9月13日 仮縫い

仮縫いとは、型紙に沿ってシーチングと呼ばれる生地で服の形を作り、

そこから「ここはもう少し短くしよう」「あと◎センチは広げられるかな」など、

イメージ通りにするため寸法の調整をして型紙に反映していく作業。

前回採寸した服の型紙をもとに、みなさんどんどんシーチング生地を切って縫い合わせていくよ~!

仮縫い作業の様子
仮縫いの様子

この、

型紙からシーチング生地を切る

→服の形になるよう縫う

→着せてサイズ確認

→調整したサイズを型紙に戻す…という作業、なかなか手間がかかって大変。

しかも今回は洋裁学校のみなさんがいつも作る服のサイズよりとっても大きくて、

はじめてのことだからものすごく大変だったみたい。


布から形になっていく様子に、ぼくはとっても感動したよ~!

令和3年10月11日 仮縫いの続き

前回の続きからスタート!の前に、

サンプルで取り寄せた生地が届いたから、みんなでチェックすることに。

ジャケットやズボンの基本に使う用の紺色・青色の生地、襟に使う生地、ベストに使う生地…。色味や質感をチェック!

サンプルの生地をチェック

「これはよく伸びる素材」「光沢もいい感じ!」など、とっても盛り上がったよ♪

ぼくの体にも合わせてみたよ~どうかな???

ひこぼしくんに合わせて生地の色チェック

仕上がりイメージが見えてきて、とってもワクワクしたよ!!!


そのあと、仮縫い作業の続きをスタートして、作った生地を着るところまで進んだよ~。

仮縫い作業の様子
仮縫いの生地を着てみたよ

この状態でも服として十分出来上がっているよね!(びっくり)


仮縫いで測った寸法をもとに生地裁断用の型紙を仕上げて、

次は生地の裁断から進めていくよ♪

わくわく、楽しみだね~♪

仮縫いの生地を着てポーズをとるひこぼしくん