ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年3月13日 第37回 卒業証書授与式

[2020年3月16日]

ID:28115

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第37回 卒業証書授与式

3月13日(金)、春らしい日差しを感じる中、令和元年度 第37回渚西中学校卒業証書授与式を執り行いました。3年生の生徒たちは久しぶりの登校となりましたが、友人との再会を喜び合っていました。

また、例年は1,2年生の生徒たちがおこなっていた式場準備は、臨時休校のため教職員で行いました。「3年生が気持ちよく卒業できるように」と考えて、教職員全員で心をこめて準備しました。

開式

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、時間を短縮し、規模を縮小して行いました。例年とは異なり、来賓の方々や在校生の参列はなく、卒業生、保護者の皆さま、教職員のみ参列の卒業式となりました。

縮小化されての式となりましたが、多数の保護者の皆さまにご参列いただき、温かくアットホームな雰囲気の中で行うことができました。また、充分な練習が出来なかったにも関わらず、卒業生たちは息の合った、立派な姿を見せてくれました。卒業生の中には涙を流す生徒もおり、素晴らしい卒業式となりました。

最後の時間

閉式後、それぞれの教室で最後の学活が行われました。失われた2週間に比べると短い時間にはなりましたが、卒業生たちはクラスとしての最後の時間を楽しんだことでしょう。

その後グランドに出て、記念撮影をしたり 友人や先生と話したりして、別れを惜しんでいました。

ご卒業おめでとうございます

保護者の皆さま、お子様のご卒業おめでとうございます。今回の卒業式縮小化を含め、これまでの教育活動へのご協力、誠にありがとうございました。

また、今回の式への参列を予定して頂いたにも関わらず、ご遠慮頂いたご来賓の皆さま、卒業証書授与式は無事執り行うことができましたことを ご報告させていただきます。

そして、卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。無事に卒業式を挙行でき、皆さんの晴れ舞台を見れたことを大変嬉しく思います。どんな状況においても前を向いて乗り越えてきた皆さんに、たくさん励まされました。優しくて頼もしい皆さんなら、今後どんな場所においても活躍できると信じています。渚西中学校で学んだことを胸に、新しい世界に羽ばたいて下さい。