ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    家庭から出る蛍光管、電池類などの水銀使用廃製品の拠点回収

    • [公開日:2021年11月1日]
    • [更新日:2022年3月28日]
    • ページ番号:22318

    水銀使用廃製品(蛍光管・電池類)の回収ボックス設置場所の変更のお知らせ

    イズミヤ枚方店に設置している水銀使用廃製品(蛍光管・電池類)の回収ボックスは店舗内の工事に伴い、令和2年8月17日(月)より2階の家電売場から1階の中央エスカレーター横へ移動しました。

    家庭から出る蛍光管、電池類などの水銀使用廃製品を回収しています!

    背景

    これまで体温計や電池など水銀を使用した製品は、私たちの暮らしの中で幅広く使われてきました。

    しかし、水銀は、健康被害や環境汚染をもたらす恐れがある有害な物質でもあり、国連の「水銀に関する水俣条約」の採択を機に、適正な処理が求められるようになりました。

    そして、水俣条約の発効をうけた大気汚染防止法の一部改正により、平成30年4月1日から水銀大気排出規制が開始されることになりました。

    これまで

    本市では乾電池・ボタン電池、蛍光灯、水銀体温計、血圧計などの水銀使用廃製品は「粗ごみ」として焼却処理しており、複数の水銀使用廃製品を同時に焼却処理した場合、水銀の大気排出量が一時的に排出基準を超えることが危惧されています。

    仮に排出基準を超過した場合は、焼却施設を停止せざるを得ない状況となります。

    これから

    安全で安定的なごみ処理を継続するため、本市においても、平成30年4月1日からご家庭から出る水銀使用廃製品の回収拠点を設け分別回収を開始していますので、ご協力ください。

    回収方法
    水銀使用廃製品 回収方法 

     蛍光管(直管型、環型、電球型)

     電池類(乾電池(円筒形・角型)、ボタン電池)

     ボックス回収
     水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計 窓口回収

    回収ボックス設置場所(蛍光管、電池類)

    市内の公共施設や協力店舗に設置する「水銀使用廃製品回収ボックス」で拠点回収を実施しています。

    蛍光管(直管型、環型、電球型)

    電池類(乾電池(円筒形・角型)、ボタン電池)

    公共施設
    公共施設(五十音順)  所在地 設置場所 

     香里ケ丘支所

     香里ケ丘3丁目13 入口付近
     御殿山生涯学習美術センター  御殿山町10-16 1階入口付近
     蹉跎生涯学習市民センター 北中振3丁目27-10 2階ロビー付近
     サプリ村野 村野西町5-1 北館1階エレベーター前
     菅原生涯学習市民センター 長尾元町1丁目35-1 1階入口付近
     中央図書館 車塚2丁目1-1 1階入口付近
     津田支所 津田北町2丁目25-1 入口付近
     東部清掃工場 大字尊延寺2949 管理棟1階入口付近
     南部生涯学習市民センター 香里ケ丘1丁目1-2 1階入口付近
     枚方市役所本庁舎 別館 大垣内町2丁目1-20 1階入口警備員室前
     枚方市役所第2分館 大垣内町2丁目9-21 1階入口付近
     北部支所 楠葉並木2丁目29-3 入口付近
     穂谷川清掃工場 田口5丁目1-1 管理棟1階入口付近
     牧野生涯学習市民センター 宇山町4-5 1階入口付近
    協力店舗
    協力店舗(五十音順) 所在地 設置場所 
    イズミヤ 枚方店禁野本町1-871 中央エスカレーター横
     上新電機株式会社 くずは店 楠葉並木2丁目22-1 店舗入口付近
     生活協同組合おおさかパルコープ 西くずは店 西船橋1丁目71-5 レストコーナー内
     生活協同組合おおさかパルコープ 枚方公園店 高塚町25-25 2階エレベーター前
     トップワールド 楠葉店 南楠葉1丁目15-20 レジ付近
     トップワールド 牧野店  宇山町7-25  店頭
     KOHYO 香里ヶ丘店 香里ケ丘4丁目2-1 2階入口付近
     ビオルネ 岡本町7-1 地下1階正面入口付近
     枚方サンパーク 伊加賀東町6-8 入口より右奥のリサイクルコーナー
     フォレオひらかた 高野道1丁目20-10 1階入口付近
     ロイヤルホームセンター 枚方店 春日西町2丁目2-1 入口付近

    ※蛍光管、電池類の回収は店舗・施設の営業日・営業時間となりますのでご注意ください。

    窓口回収場所(水銀体温計、水銀温度計、水銀血圧計)

    蛍光管や電池類と比べ、1本あたりの水銀含有量が多いため、窓口で引き取りします。

    窓口回収
    施設名 所在地 窓口回収場所 
     穂谷川清掃工場 田口5丁目1-1  管理棟1階事務所・工場棟1階事務所
     東部清掃工場 大字尊延寺2949  管理棟1階事務所

    注意事項

    • 会社などで不要となったものは産業廃棄物として処理してください。
    • 小型充電式電池は対象外です。一般社団法人JBRCが設置するリサイクルボックスをご利用ください。
    • 水銀使用廃製品が破損した場合の対処方法は「家庭から排出される水銀使用廃製品の分別回収ガイドライン」をご覧ください。
    • 回収ボックスを利用できない場合は、これまでどおりの方法で処分してください。