ページの先頭です
メニューの終端です。

里山の植物観察などを体験できる「里山楽校」を行います!

[2021年8月27日]

ID:19476

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方の里山の魅力を体感し、楽しみながら守っていく方法を体験しませんか。

令和2年度 里山楽校受講生の集合写真

「里山楽校(さとやまがっこう)」は植物や森林に関する専門家からの講義や里山ボランティア活動団体の指導のもとで里山保全活動を実践する実習を通して、枚方市の里山について勉強し、里山の魅力をたくさん体感できる講座です。

参加のきっかけは、「自然の中で気持ちよく汗を流したいな」、「緑を見て心身ともにリフレッシュしたいな」、それでも大丈夫です。
里山保全について、経験豊かな講師陣がわかりやすく教えてくれるので、初めての方でも参加できます。

この講座をきっかけに、里山と仲良くなって、皆で里山を元気にするための活動を始めてみませんか?
皆さんのご参加をぜひお待ちしています。



講座の日程および内容
 回 日 程        午  前  (9時45分~)                     午  後 (~15時)
  1   10月2日 (土) 《開講式》   (枚方市野外活動センター)
【講義】 里山の魅力について

【実習】 里山散策と植物観察

(穂谷地区)

  2

 10月17日 (日)

【実習】ヒノキの間伐 (枚方市野外活動センター)
予備日10月 20日 (水)
 なし
  3

 10月24日(日)

【実習】 里山の手入れと花炭焼き (尊延寺地区)
予備日11月21日 (日)
  4  11月6日 (土) 【実習】 竹の間伐 (穂谷地区)
予備日11月 20日 (土)
 なし
  5

 11月14日(日)

【実習】 里山アート(竹細工等) (尊延寺地区)
予備日11月17日 (水)
 なし
  6  11月28日(日) 【実習】えん堤づくり (津田地区)
予備日12月5日 (日)

【講義】総評 《修了式》

(津田財産区会館)

※第2回~6回は、雨天の場合、予備日に順延して実施します。


講師紹介

講師の紹介
講義と実習 実習(里山ボランティア活動団体) 

 大阪植物観察会
 栗本 修滋さん
 第1回 10月2日担当

 NPO法人森林ボランティア竹取物語の会 第2回 (10月17日担当)

 尊延寺の自然を守る会 第3回(10月24日担当)

  枚方里山の会・穂谷   第4回(11月6日担当)

 地球益の会 みんなの野良クラブ 第5回(11月14日担当)

  津田里山保全倶楽部  第6回(11月28日担当)

会場

講義は津田財産区会館(枚方市津田元町2丁目27番1号)、野外活動センター(枚方市穂谷4550)

実習は、東部地域(津田、尊延寺、穂谷)の里山


いずれも、枚方市役所(枚方市大垣内町2丁目1番20号、京阪枚方市駅から徒歩5分)の駐車場からバスで移動します。

対象、定員など

【対象】18歳以上の枚方市内にお住まいの方、枚方市内にお勤めの方、枚方市内に通学している方

【募集】15名程度募集。

     ※ 応募多数の場合は抽選となります。

     ※ 基本的に市役所周辺からバスで現地へ向かいますが、現地集合については要相談。

       (若干名募集)

【参加費】教材「大阪・北摂山系の植物図鑑 花あるきガイド」代、500円。

【注意点】急な坂、足場の悪い山中での実習もありますので、ご留意ください。

申し込み方法など

8月末より受付開始!

【受付方法】電話、はがき、FAX 、Eメールにて受付。

  以下の内容をお書きください。

    (1)講座名「里山楽校」を明記 (2)参加希望者のお名前(ふりがな)
    (3)住所 (4)電話番号 (5)年齢

    ※市外在住の方は市内在職か市内在学のいずれかを記入。

【宛先】郵便番号 573-8666   「枚方市役所 農業振興課」

     電話番号:072-841-1348 FAX:072-841-1278

     Eメール:nousei@city.hirakata.osaka.jp

【応募締切】 9月17日(金)必着。

昨年の講座の様子

昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、第6回目が実施できず、終了しました。

そのような状況ではありましたが、15名が受講し、14名が修了生として卒業しました。

詳しくは以下の「思い出のアルバム」をご覧ください。

令和2年度 里山楽校 思い出のアルバム

里山の植物観察

ヒノキの間伐体験

間伐したヒノキの皮剥ぎ
水分を含んでいるため、スルスルと剥ぐことができます。

里山の薪を利用したお花炭焼き

竹の間伐体験