ページの先頭です
メニューの終端です。

児童手当・特例給付、児童扶養手当の受給資格に関する証明について

[2019年5月1日]

ID:11026

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

児童手当・特例給付、児童扶養手当の受給資格に関する証明について

 奨学金や各種減免の手続き等で必要な場合、児童手当・特例給付、児童扶養手当の受給資格について証明を交付します。

■年金児童手当課の窓口で申請される場合(その場で発行します。)

○申請者(来庁者)の、印鑑と本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証など)が必要です。

○申請者(来庁者)が、代理人(受給者と同居の親族以外)の場合は、受給者の委任状と代理人の本人確認ができるものが必要です。

・児童手当・特例給付、児童扶養手当 受給証明交付申請 委任状

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

■郵便で申請される場合(申請から1週間程度で送付します。)

○交付申請書をダウンロードし、必要事項を記入・捺印のうえ年金児童手当課まで送付して下さい。

・児童手当・特例給付 交付申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

・児童扶養手当 受給資格に関する証明 交付申請書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

○必ず、返信用封筒(84円切手貼付、宛名=受給者宅を記入)を同封してください。

○郵送申請の場合、代理人の申請はお受けできません。

■その他

●奨学金や公営住宅の減免手続き等は、ご自宅に届いている児童手当や児童扶養手当の直近の認定通知書等で可能な場合があります。提出先にご確認ください。

●特別児童扶養手当の受給証明は、大阪府依頼となります。詳しくは、年金児童手当課までお問い合わせください。