ページの先頭です
メニューの終端です。

自立支援医療(育成医療)

[2015年6月18日]

ID:7867

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自立支援医療(育成医療)

対象者

身体上に障害を有する、またはそのまま放置しておくと将来障害を残すとみられる児童(18歳未満)で、育成医療の指定を受けている医療機関において、その障害を除去・軽減する手術等の治療によって確実な治療効果が期待できる方。

自己負担額

原則、治療費の1割が自己負担となります。

自己負担額については、世帯の所得状況や疾病等に応じて一ヶ月あたりの自己負担上限額が設定されます。

添付ファイル

Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

必要書類 (1から4の書類は障害福祉室の窓口にあります。)

  1. 自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書
  2. 自立支援医療費(育成医療)意見書
  3. 自立支援医療費(育成医療)同意書兼世帯状況申出書
  4. 所得の区分に関する確認表
  5. 公的年金等の収入金額を証明する書類(非課税世帯のみ)
  6. 健康保険証の写し(世帯確認ができるもの)
  7. 印鑑

手続について

原則、育成医療の治療開始前に申請が必要です。手続きが遅れた場合は、医療費の助成が受けられないことがありますので、ご注意ください。有効期間は、障害や疾病によって異なりますので、詳しくは問い合わせてください。 

指定医療機関について

枚方市内の指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)の一覧は下記のとおりです。

医療機関の追加や取消、内容を変更している場合等がありますので、障害福祉室まで問い合わせてください。

※平成26年4月1日より、枚方市にて、指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)の指定等に関する事務を行います。
指定に関する申請等は、下記「指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)指定等申請について」をご確認ください。

「指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)指定等申請について」 

 【窓口】 障害福祉室