ページの先頭です
メニューの終端です。

非常変災時における措置について

[2019年7月4日]

ID:6604

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

非常変災時における措置について

 台風等による「特別警報」および「暴風警報」「暴風雪警報」「洪水警報」が発表された場合、生徒の安全確保のため、下記の措置をとらせていただきますので、ご理解くださいますようにお願いいたします。


(1)午前7時現在、 枚方市に「特別警報」が発表されている場合

  臨時休業

   

(2)枚方市に、暴風警報、暴風雪警報、洪水警報のいずれかが発表された場合 

 午前7時現在、いずれかの「警報」が発表されている場合 ⇒ 自宅待機

 午前9時現在、いずれかの「警報」が発表されている場合 ⇒ 自宅待機

        解除されている場合は、10時30分より3限目以降の授業を行います

        (※昼食・給食あり)

 午前10時現在、いずれかの「警報」が発表されている場合 ⇒ 自宅待機

        解除されている場合は、11時30分より4限目以降の授業を行います

        (※昼食・給食あり)

 正午現在、 いずれかの「警報」が発表されている場合   ⇒ 臨時休業

        解除されている場合は、13時10分より5限目以降の授業を行います

        (※昼食・給食なし)

 

(3)登校後の場合

 特別警報が発表されたときは、原則として学校待機とし、状況によって教育委員会と連携して対応します。

 暴風警報暴風雪警報洪水警報が発表されたときは、すみやかに下校する、あるいは学校に待機する等、雨量・道路状況により判断します。