ページの先頭です
メニューの終端です。

非常変災時における措置について

[2019年7月4日]

ID:6604

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

非常変災時における措置について

 台風等による「特別警報」および「暴風警報」「暴風雪警報」「洪水警報」が発表された場合や震度5弱以上の地震が発生した場合は、生徒の安全確保のため、下記の措置をとらせていただきますので、ご理解くださいますようにお願いいたします。


(1)午前7時現在、 枚方市に「特別警報」が発表されている場合

  臨時休業

   

(2)枚方市に、暴風警報、暴風雪警報、洪水警報のいずれかが発表された場合 

 午前7時現在、いずれかの「警報」が発表されている場合 ⇒ 自宅待機

 午前9時現在、いずれかの「警報」が発表されている場合 ⇒ 自宅待機

        解除されている場合は、10時30分より3限目以降の授業を行います

        (※昼食・給食あり)

 午前10時現在、いずれかの「警報」が発表されている場合 ⇒ 自宅待機

        解除されている場合は、11時30分より4限目以降の授業を行います

        (※昼食・給食あり)

 正午現在、 いずれかの「警報」が発表されている場合   ⇒ 臨時休業

        解除されている場合は、13時00分より5限目以降の授業を行います

        (※昼食・給食なし)

 

(3)登校後の場合

 特別警報が発表されたときは、原則として学校待機とし、状況によって教育委員会と連携して対応します。

 暴風警報暴風雪警報洪水警報が発表されたときは、すみやかに下校する、あるいは学校に待機する等、雨量・道路状況により判断します。

 

※枚方市に土砂災害警戒情報又は校区内に避難指示が発表・発令されている時は、上記とは異なる対応となる場合がありますので、必要に応じてお知らせします。


(4)枚方市に震度5弱以上の地震が発生した場合

 登校前 臨時休業

     ※前日の下校以降、登校までに発生した場合は、当日を臨時休業とします。

     ※土・日・祝日及びその前日に発生した場合は、休業日明けを原則、

                 臨時休業とします。

 登校中 生徒は、危険な場所を避け、安全な場所(公園・近くの学校の校庭等)へ

                 一時的に避難

     揺れがおさまった後、原則として登校

 在校時 地震時は身を守る行動をとり、揺れがおさまったら、余震に備えて校庭へ避難 

      ⇒ 以降、臨時休業

        生徒の確認・保護 ⇒ 安否情報及び、下校について保護者へ連絡

       保護者への引渡し・地域毎に集団下校(教職員引率)

 下校中 生徒は、危険な場所を避け、安全な場所(公園・近くの学校の校庭等)へ

                 一時的に避難

     揺れがおさまった後、原則として帰宅