ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    再生資源集団回収報償金交付制度

    • [公開日:2016年11月14日]
    •   
    • [更新日:2022年4月6日]
    • ページ番号:2930

    制度の目的

    この制度の目的は、子ども会・自治会・管理組合等の団体が自主的に行なう集団回収(再生資源に限る)に対し、報償金を交付する事により、ごみの減量および資源の有効利用を図るとともに、ごみ問題に対する意識の向上をめざすものです。

    制度の概要

    報償金の交付を受けるにはまず団体登録をしてください。 ただし、登録を受けた日の属する半期以後に実施した集団回収が対象となります。


    団体登録をするには次のような条件があります。

    1. 市内の子ども会、自治会、老人会、管理組合等の営利を目的としない団体である事。
    2. 半期において定期的に3回以上の集団回収を行なう団体である事。

    報償金の交付対象品目は、(1)新聞紙、雑誌、段ボール、牛乳パックその他再利用可能な紙類(2)古布類(3)アルミ缶ですが、アルミ缶だけの回収の場合は報償金の対象となりませんのでご注意ください

    報償金は、回収業者に売却した量に対して、1kgあたり4円を乗じた額を交付します。但し、計算後、100円未満の端数 (10円以下の単位) は切り捨てになります。

    手続きなど

    新規登録の手順

    1. ごみ減量推進課にご連絡ください。(電話072-849-5374)
    2. 制度の概要説明を受けていただき、「登録申込書」と「手引書」をお受け取りください。
    3. 申込書に必要事項を記入して、ごみ減量推進課までご提出ください。
    4. 提出書類に不備がなければ、後日「登録の決定通知書」と「枚方市再生資源集団回収仕切伝票」を送付します。

    登録内容に変更があるとき

    代表者、回収業者、登録団体の名称、または合併等による名称の変更等、申込内容に変更が生じた場合にはその都度「変更届」を提出してください。

    廃止等をするとき

    各団体の都合により、廃止をする場合は必ずその団体より「廃止届」を提出してください。

    交付申込

    1. 報償金の交付申込の手続きについては、6月上旬と12月上旬に登録団体の代表者あてに、申込手続きの案内文と申込書類を送付しますので、案内文に記載されている期日までに手続きを済ませてください。
    2. 原則として、仕切伝票および計量伝票は原本の提出が必要です。また、計量伝票については適切な方法で計量されたものに限ります。
    3. 報償金交付時期は下記のとおりです。
    • 上半期(1月分から6月分) 9月下旬頃振込み予定
    • 下半期(7月分から12月分) 3月下旬頃振込み予定

    (注)報償金の支払いは口座振込で行います。(個人名義は不可です。必ず登録団体名義でお願いします。 ○○○団体 会計△△△様 もしくは ○○○団体 代表△△△様 など)

    (注)1月に実施すべき集団回収が回収業者の都合により前年の12月に実施した場合は、1月に実施した集団回収とみなすことがあります。

    各種ダウンロード