ページの先頭です
メニューの終端です。

排水設備指定工事店の指定の登録手続き等について

[2020年5月26日]

ID:2624

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新規・継続(更新)

枚方市で排水設備工事を施工するには、枚方市下水道排水設備指定工事店の指定を受ける必要があります(枚方市下水道条例第10条)。指定工事店の指定の登録手続きについては、必ず添付ファイルをご確認ください。

申請様式は、このページからダウンロードできるほか、上下水道局庁舎(中宮北町20-3)3階 経営総務課の窓口でも配布しています。また、郵送での申請は受け付けていませんのでご了承ください。

※令和2年4月10日から受付を開始している更新の手続きについては、すでに該当する事業者さまへ通知していますとおり、新型コロナウイルス感染防止の観点から、郵送での申請受付を行っております。ご協力くださいますようお願いいたします。

なお、申請にあたっては、

  • 指定工事店指定申請(新規・継続)
     手数料 1件につき5,000円

が必要となります(申請受付時に納付書をお渡しします)。


添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

指定工事店の指定申請様式など

登録事項の変更など

指定工事店の登録事項に変更があった場合などの各種届の様式は、下記添付ファイルからダウンロードできます。なお、必要な添付書類については、各様式に記載していますのでご確認ください。

※ダウンロードできる添付書類の様式

その他

各市町村の窓口で行っていた下水道排水設備工事責任技術者の登録は、令和2年(2020年)4月1日より、大阪府下水道協会で実施します。

お手持ちの下水道排水設備工事責任技術者証の有効期限が令和2年(2020年)度に満了を迎える場合は、(一財)都市技術センターの窓口で更新手続きを行ってください。

下水道排水設備工事責任技術者試験及び更新講習の申請書類の受付も、令和2年(2020年)度より、(一財)都市技術センターに変更となっています。

下水道排水設備工事責任技術者の一元化等について(別ウインドウで開く)(詳細はこちらをご覧ください。)