ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市議会における災害発生時対応要領

[2015年3月1日]

ID:1111

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

枚方市議会における災害発生時対応要領を制定

枚方市議会では、平成25年3月27日付けで、地震等の災害発生時において、議員としての役割や行動を明確にするため「枚方市議会における災害発生時対応要領」を制定しました(平成25年4月1日付施行)。これにより、地震等の災害が発生し、枚方市災害対策本部が設置された場合には、速やかに「枚方市議会災害対策連絡会議」を設置し、枚方市の災害対策活動を支援するとともに、議員自らが迅速かつ適切な災害対応に取り組んでいきます。

枚方市議会における災害発生時対応要領を改正

平成27年1月16日の市議会災害対策訓練後に想定し得る課題について意見交換会を行い、「市議会災害対策連絡会議の構成員に事故があるときの代理者の選任方法」が提案されました。
このことを受け、平成27年2月25日の各派代表者会議で、同連絡会議の構成員に事故があるときの対応を追加した「枚方市議会における災害発生時対応要領」が、文言整理も含め承認され、同年2月26日付で改正(同年3月1日施行)しました。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。