ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(よくある質問)

ごみを出す時のマナーやルール(パンフレット)はありますか。

[2016年11月11日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみを出す時のマナーやルール(パンフレット)はありますか。

回答

一般(生)ごみを排出される時は、45リットル以下の透明または白色半透明の袋を使用し、午前8時45分までに所定のごみステーションへ排出してください。また、一般ごみの中に空き缶・びんや粗大ごみなど収集対象物以外のごみを入れて排出されますと、ごみ袋に違反シールを貼って取り置きますので注意してください。
粗大ごみを排出される時は、事前に粗大ごみ予約センターへの申し込み(予約)が必要となります。粗大ごみのうち、粗ごみを排出される時は45リットル以下の透明または白色半透明の袋やダンボール箱(縦・横・高さの合計が1.3メートル以下のもの)などを使用し、大型ごみを排出される時は品目ごとに決められたごみ処理券を貼付し、すべてのごみに受付番号(申し込み時に案内します)を貼付した上で、午前8時45分までに自宅前または所定のごみステーションへ排出してください。
その他の詳細につきましては、「家庭ごみの分け方・出し方」または「粗大ごみマニュアル」をご覧いただき、お持ちでない方は減量業務室または本庁・各支所でお受け取りください。

お申し込み先

粗大ごみ予約センター 電話 0120-66-8153 ファクス 0120-37-8153(聴覚・言語障害の方専用)

お問い合わせ先

環境部 減量業務室 電話 072-849-7969 ファクス 072-848-1821

関連ホームページ


ごみを出す時のマナーやルール(パンフレット)はありますか。への別ルート