ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    伏見市長の情熱日記「枚方市駅で宿泊も買い物も」(令和6年6月)

    • [公開日:2024年6月1日]
    • [更新日:2024年5月31日]
    • ページ番号:50252

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    広報ひらかた令和6年6月号掲載

    枚方市駅で宿泊も買い物も

    枚方市駅直結の複合施設「ステーションヒル枚方」が5月31日に完成を迎えます(5ページ参照)。6月30日には高層階に位置する「カンデオホテルズ大阪枚方」がグランドオープン。バンケットルームや地上110mの高さから景色を楽しめるスカイスパなど、非日常を味わえる空間が広がると聞いています。
    そして、いよいよ来年に迫った大阪・関西万博には、国内外から約2820万人が来場される見込みです。訪れる皆さんにぜひ枚方のホテルを利用いただき、枚方で過ごす時間の中で、枚方のことを一つでも多く知って、好きになってもらいたいと考えています。また、9月には多くの店舗が入る商業フロアや市民窓口、図書館などの行政サービスフロアが順次オープンする予定です。まちのにぎわいと利便性の高さも兼ね備えることで、市内外から多くの方に足を運んでいただける場所になっていくことを願っています。
    駅前が新たに生まれ変わった後も、市駅周辺全体がリニューアルする大きなプロジェクトを進めていくことで、枚方の魅力がより一層高まっていくと考えています。皆さんの声を聞き、さまざまな検討を重ねながら、今後もまちづくりに取り組んでまいります。

    「伏見市長の情熱日記」について

    市長コラム「伏見市長の情熱日記」は「広報ひらかた」に連載しています。