ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    水道・下水道事業の令和3年度(2年度実績)評価結果について

    • [公開日:2022年5月9日]
    • [更新日:2022年5月11日]
    • ページ番号:45021

    <内部評価>

     上下水道局が、令和2年(2020年)度実績の「経営評価」と「基本施策評価」を実施しました。

      「経営評価」・・・経年比較、類似団体との比較評価

      「基本施策評価」・・・上下水道ビジョン・基本施策における進捗状況

    <外部評価>

     内部評価の結果について、上下水道事業経営審議会に諮り、外部評価を得ました。

     外部評価の結果は、内部評価のとおり了承するというものでした。

     その詳細について、下記のとおり公表します。


     なお、内部評価と外部評価の関連性は、下記イメージ図のとおりです。

    内部評価と外部評価の関連図

    上下水道事業経営審議会委員

    令和3年度名簿
    役職  氏名所属・職名等
    会長真山 達志(まやま たつし)同志社大学 政策学部 教授
    副会長八木 俊策(やぎ しゅんさく)摂南大学 名誉教授
    委員浦上 拓也(うらかみ たくや)近畿大学 経営学部 教授
    委員笠原 伸介(かさはら しんすけ)大阪工業大学 工学部 教授
    委員西園 敬助(にしぞの けいすけ)近畿税理士会 枚方支部 税理士
    委員西浦 克敏(にしうら かつとし)大阪ガス株式会社 ネットワークカンパニー 北東部導管部長
    委員中島 要(なかじま かなめ)北大阪商工会議所 中小企業相談所長
    委員八木 悦子(やぎ えつこ)公募市民
    委員山城 由美子(やましろ ゆみこ)公募市民
    委員渡邉 昇(わたなべ のぼる)大阪広域水道企業団 東部水道事業所長
    委員名倉 義人(なぐら よしひと)大阪市 建設局 総務部 下水道経営担当課長

    経営評価

    水道事業

    審議会でいただいた意見を踏まえ、審議会資料に個別分析を加えた改訂資料を掲載します。

    経営比較分析表(改訂版)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
    審議委員の意見・要望
    施設利用率(%)について、数値が高いという誤解を与える心配もあるが、企業団からの受水を除いた枚方市の独自の施設利用率を表に入れてはどうか。
    資料のグラフには単位を記入したほうがいい。
    経営比較分析表を見ても、厳しい状況だと分かる。この状況を具体的な数字や分かりやすい表現で市民に積極的に伝えていく必要がある。それによって、総括原価への理解も得られるのではないか。

    下水道事業

    審議会でいただいた意見を踏まえ、審議会資料に個別分析を加えた改訂資料を掲載します。

    経営比較分析表(改訂版)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
    審議委員の意見・要望
    特になし

    経営評価分析表(審議会資料)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    基本施策評価

    水道事業

    評価内訳表
    No.基本施策

    目標項目数

    完了×
    1危機管理体制の強化

    4

    0

    4000
    2水道施設・管路の耐震性の向上202000
    3応急給水拠点・緊急対応設備の整備101000
    4水道技術の継承101000
    5水道施設・管路の計画的な更新・改良302100
    6送水ルート等の強化101000
    7効率的な維持管理の推進303000
    8持続可能な経営の推進15014100
    9水質管理体制の強化202000
    10小規模貯水槽の管理101000
    11低廉な料金の維持・受益と負担の適正化15014100
    12快適な給水水圧の確保101000
    13水道水のPR活動の推進302001
    14民間委託等の推進302100
    15多様な主体との応援協力体制の確立101000
    16環境保全活動の推進101000
    17広域連携による環境保全の推進101000
    合計58053401

    <記号の説明>

    完了…目標を達成した / ◎…目標に向けて継続して取り組みを進めている(目標設定が単年度の施策で、計画期間中に継続して取り組む場合を含む) / 〇…年次計画では遅れているが、目標に向けて取り組みを進めている / △…取り組みに向けて検討中 / ×…取り組みができていない


    <内部評価総括>

    目標項目数58のうち、「◎」が53、「〇」が4、「△」が0、「×」が1で、概ね目標は達成できたと評価します。

    なお、「×」は新型コロナウイルス感染症の影響で、事業が実施できなかったことによるものです。

    審議委員の意見・要望
    中宮新浄水場の更新について、スタートの令和8年度までに、技術面、その体制を整えるようにお願いしたい。また、今まで以上に多くの仕事を民間委託することになるかと思うが、市民が安心できるような体制をお願いしたい。
    総括で、必要な総括原価から、約3億2千万円下回っている状況であると記述がある。経営比較分析表の方でも、こういった問題点が分かりやすい指標を採用してはどうか。
    水道の基本施策評価の総括について、総括原価の金額だけを出されると、原価から料金を押し付けられるような印象を受ける。努力をしての総括原価だというところも、もっとアピールすると、より理解が得やすいと思う。

    下水道事業

    評価内訳表
    No.基本施策

    目標項目数

    完了×
    1住居系地域での汚水概成

    1

    1

    0000
    2工場系地域での汚水整備100010
    3水洗化の促進101000
    4整備課題地区の解消100100
    5施設の維持・更新602400
    7浸水被害の軽減100100
    810年確率に対応した雨水整備101000
    9ポンプ場の整備101000
    10幹線・水路の整備101000
    11貯留・浸透施設の活用101000
    12施設の適切な維持・更新202000
    13施設の耐震化101000
    14合理的な使用料の算定907200
    15一般会計繰入金の適正化101000
    16採算性を重視した事業実施202000
    17執行体制の構築101000
    18民間委託を活用した効率的な施設管理101000
    19費用の平準化を考慮した企業債発行101000
    20人材育成と技術継承101000
    21下水道整備計画等の策定202000
    合計36126810

    <記号の説明>

    完了…目標を達成した / ◎…目標に向けて継続して取り組みを進めている(目標設定が単年度の施策で、計画期間中に継続して取り組む場合を含む) / 〇…年次計画では遅れているが、目標に向けて取り組みを進めている / △…取り組みに向けて検討中 / ×…取り組みができていない


    <内部評価総括>

    目標項目数36のうち、「完了」が1、「◎」が26、「〇」が8、「△」が1、「×」が0で、概ね目標は達成できたと評価します。

    なお、「完了」は平成30年に汚水概成になったことによるもので、「△」は事業を見合わせたことによるものです。

    審議委員の意見・要望
    特になし

    基本施策評価表(審議会資料)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
    【全般】審議委員の意見・要望
    今後、評価をどのような形でやっていくか、何をどのように評価していくか。同じことをずっと繰り返すのではなく、どこかで検討していくことが必要なのではと思う。
    市民に提供する情報としては、この評価表を示して終わりではなく、現状はどうなのか、今後どういう問題が起こるのかが、常に分かるような情報提供が必要である。情報提供や広報について、さまざまな意見が出ている。上下水道局の今後の課題として、検討してほしい。
    単年度の評価としては、分かりやすいものになっているが、ビジョン全体の進捗を外部評価することは難しい。どんな資料などを提出すれば、審議会でその点も評価することができるのか、検討してほしい。

    お問い合わせ

    枚方市役所 上下水道局 経営戦略室 上下水道計画課 (直通)

    電話: 072-848-5528

    ファックス: 072-848-6508

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム