ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    令和3年度(2021年度)枚方市平和の燈火(あかり)の様子

    • [公開日:2022年5月10日]
    •   
    • [更新日:2022年5月10日]
    • ページ番号:37317

    平和の燈火(あかり)とは

     平和の燈火(あかり)は平成24年(2012年)に第1回を開催し、今年で第11回を迎えます。平成25年(2013年)の第2回からは、市内等の大学生を構成員とする実行委員会形式で実施しており、毎年、さまざまな取り組みにチャレンジしています。

    令和3年度(2021年度)枚方市平和の燈火(あかり)を実施しました

    1.日時
     令和4年(2022年)3月5日(土)午後5時30分から7時30分まで <雨天の場合は6日(日)に順延>
     ※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、一部プログラムを縮小して実施

    2.会場
     ニッペパーク岡東中央(岡東中央公園) <京阪電車「枚方市」駅下車・枚方市役所横>

    3.当日の様子
     
    画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

    「3.1枚方市平和の日」
    小中学生のお子様によるメッセージカップ
    ペーパーバック行燈
    キャンドルカップ
    会場の様子
    平和の鐘カリヨン「ヒラリヨン」

    オープニングにおいては、ウクライナで犠牲となられた方々への哀悼の気持ちや世界平和への願いを込めて黙とうを行うとともに、イベントの開催時間中は、平和の鐘カリヨン「ヒラリヨン」をウクライナの国旗のカラーにライトアップするなど、世界中の人々が平和に暮らすことができるようにとの思いを発信しました。


    4.主催
     
    枚方市平和の燈火(あかり)実行委員会(大阪工業大学、大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部、関西外国語大学・関西外国語大学短期大学部、京都文教大学・京都文教短期大学、大阪歯科大学、関西医科大学)、枚方市、枚方市教育委員会

    平和の燈火新聞を発行しました!

    平和の燈火新聞vol.1

    平和の燈火をもっと知ってもらうため、「平和の燈火新聞」を発行しました。
    第1回は実行委員会の大学生の活動や、開催に向けての思いを紹介します。随時発行。
    画像をクリックして拡大してご覧ください!

    平和の燈火新聞vol.2表

    第2回は当日の様子やキャンドルカップに込められた子どもたちの思いを紹介します。
    画像をクリックして拡大してご覧ください!

    平和の燈火vol.2裏

    実行委員によるフードドライブ

    フードドライブチラシ

    平和の燈火(あかり)当日の日中には、実行委員によるフードドライブを行いました。
    多くの方に缶詰や調味料といった食品や飲料等をお持ちよりいただきました。
    お持ちよりいただいたものは、生活協同組合おおさかパルコープ様を通して、子ども食堂や福祉施設等に寄付されます。
    ご協力ありがとうございました。

    チラシの画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

    平和の燈火(あかり)チラシ

    新型コロナウイルス感染防止策チェックリスト

    過去の枚方市平和の燈火(あかり)の様子

    平和の燈火(あかり)動画(市制施行70周年記念事業)