ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市は大王製紙(株)及び信和商事(株)と紙類のリサイクルに関する協定を締結しました

[2021年7月21日]

ID:35806

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

紙類のリサイクルに関する調印式を令和3年7月16日に枚方市、大王製紙(株)、信和商事(株)で行いました。

本市では、焼却ごみを削減するため、地域主体の集団回収を柱に、令和元年6月より一般ごみの中に含まれる再生資源化可能な紙類(新聞紙、段ボール、雑誌・雑がみ)の行政回収を実施しています。

これらの取り組みで、紙類の収集から処理までのリサイクルルートの確保や次世代へのリサイクル教育、市民啓発等を通じてリサイクルの推進を図るため、本市が実施している紙類の行政回収について、請け負っている信和商事株式会社(回収業者)と回収した紙類の納入先である大王製紙株式会社(古紙再生事業者)と本市(排出者)との3者で連携し協定を締結しました。


枚方市は大王製紙(株)及び信和商事(株)と紙類のリサイクルに関する協定を締結しましたへの別ルート