ページの先頭です
メニューの終端です。

伏見市長の情熱日記「スマホ始めませんか」(令和3年7月)

[2021年7月1日]

ID:35671

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ひらかた令和3年7月号掲載

スマホ始めませんか

スマートフォン(スマホ)は、「操作が難しそう」「電話以外で使うことがない」と思われている方はいらっしゃいませんか。
本市では、65歳以上の新型コロナワクチン接種予約受付の際、普段インターネットを利用されない高齢者向けに、6月3日・4日に市職員が予約入力を支援するコーナーを開設し、2日間で約3000人と多くの方が来られました。
改めてスマホなどのデジタル機器をお持ちでない方や操作に慣れていない方のために、スマホを利用しやすい環境整備が必要だと感じました。
スマホを持っていれば、災害時の避難情報や被害情報、新型コロナワクチンに関する情報をインターネットでいち早く入手することができます。オンラインでの予約や手続きが可能となり、混雑する電話予約や窓口での待機を回避することもできます。また、コロナ禍で人と会う機会が減る中、ビデオ通話で顔を見なが ら会話できるなど、便利な使い方がたくさんあります。
本市では、通信事業者と連携し、高齢者へのスマホ教室など支援体制を充実させ、スマホの便利さや楽しさを知っていただけるよう取り組んでまいります。ぜひこの機会にスマホを始めてみませんか。

「伏見市長の情熱日記」について

市長コラム「伏見市長の情熱日記」は「広報ひらかた」に連載しています。