ページの先頭です
メニューの終端です。

伏見市長の情熱日記「円滑かつ確実な接種に向けて」(令和3年6月)

[2021年6月1日]

ID:35253

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ひらかた令和3年6月号掲載

円滑かつ確実な接種に向けて

新型コロナワクチンの接種につきましては、4月15日から高齢者施設の入所者、5月17日から一般の65歳以上の人への接種を始めました。
5月7日から予約の受付を開始しましたが、特に電話が大変つながりにくい状況となりました。予約を希望されている市民の皆さまに、多大なるご迷惑とご心配をおかけし、深くお詫び申し上げます。予約方法につきましては、電話予約の混雑をどのように解消するかが大きな課題であり、皆さまからいただいているたくさんのご意見、ご要望を踏まえ、できる限りの改善を図ってまいります。
7月以降の接種予約は、6月3日9時から開始します。混雑緩和のため、スマートフォンやパソコンをお持ちの方は3ページをご参照いただき、ぜひインターネット予約のシステムをご活用ください。
今後、十分な量のワクチンが納入される予定です。65歳以上の接種を希望される方が7月末までに接種を終えることができるよう進めており、その時期を過ぎてしまったとしても接種は必ずできます。
皆さまに安心して接種いただけるよう受付・接種体制を強化するとともに、必要な情報を積極的に発信するなど、全力で取り組んでまいります。

「伏見市長の情熱日記」について

市長コラム「伏見市長の情熱日記」は「広報ひらかた」に連載しています。