ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染拡大を受けて(市長メッセージ)【2月19日】

[2020年2月19日]

ID:28086

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルス感染症について、市民の皆さまにお知らせします。

新型コロナウイルス感染症は、全国で感染者数が増加している状況ですが、枚方市では、「枚方市新型コロナウイルス対策本部」を立ち上げ、消防や警察等の関係機関と情報共有するとともに、医療機関等と連携し、感染の拡大防止に向けて全力で取り組んでいるところです。

現在、枚方市民向けの専用電話相談窓口を開設し、相談受付を行っており、2月4日からは、熱や呼吸器症状などがあり、新型コロナウイルス感染症が疑われる方の相談窓口として、「帰国者・接触者相談センター」を開設しています。

また、本市が主催・共催する催しで多くの市民の皆さまが集まられるものにつきましては、当面3月31日までに開催予定でおおむね100人以上の参加が見込まれるイベントや集会等は原則、開催中止又は延期することとしました。なお、100人未満であっても極力延期を検討します。感染予防のための対策として、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

併せて、市内の事業者の皆さま、団体の皆さまにおかれましても、この趣旨をご理解いただき、できる限りの対応について、ご協力をお願いいたします。

そのほかの対策についても、随時、ホームページ等を通じてお知らせしますので、ご確認ください。

日常生活における感染予防は、手洗いを徹底することが有効です。皆さまにおかれましては、手洗い、咳エチケット等、通常の感染対策を徹底してください。特に重症化しやすい高齢者や持病のある方は、これらの対策に加え、できるだけ人混みを避けるなどの対策が必要です。発熱等の風邪の症状がみられるときは、無理せず学校や会社を休むなど体調を整えてください。また、療養中は検温して記録するようにしてください。

市民の皆さまが安心して日常生活を送れるよう、感染防止対策に対応しておりますので、国や大阪府・市が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動いただくようお願いします。

令和2年2月19日 枚方市長 伏見 隆

For Foreigners(外国人の方へ)

関連ページ