ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度について

[2020年5月7日]

ID:27992

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度について

新型コロナウイルス等の感染症拡大に伴い、市内の各学校(園)等の施設が5月31日(日)まで原則、休所や休止となっています。施設閉鎖に伴い、子どもの監護のために、休業したことに伴う経済的支援として、本市では新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度を創設しています。

支給対象について

感染の拡大により、臨時的に開放している小・中学校、留守家庭児童会室、幼稚園・保育所等や障害児通所支援等が休室・休所となった場合に下記の要件にすべて該当する世帯。

(1)有給休暇の取得ができない世帯

(2)国の休業補償の適用がない世帯※

(3)枚方市において児童扶養手当を受給しているひとり親等の世帯

(4)生活保護を受給していない世帯

※国の休業補償について(厚生労働省のHPはこちら(別ウインドウで開く)

支給額について

令和2年3月2日~5月31日までの間で、休業により得られなかった給与額

※1日あたり上限4,600円

手続きについて

申請書に、所定の休業証明書などを添付して、市役所別館2階年金児童手当課で受付します。

※申請は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、原則郵送による受付となりますが、児童扶養手当の受給確認等が必要なため、年金児童手当課までご連絡願います。

その他

本制度についての詳細については、市民生活部年金児童手当課までお問い合わせください。

市民生活部 年金児童手当課

電話 072-841-1408 FAX 072-841-3039


新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度についてへの別ルート