ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    (終了)新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度について

    • [公開日:2021年12月24日]
    • [更新日:2022年5月27日]
    • ページ番号:27992

    新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度について 


    ※申請の受付は終了しました。


    新型コロナウイルス等の感染症拡大に伴い、市内の各学校(園)等の施設が休所や休止などの施設閉鎖となった場合(児童が新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれがあり休まれた場合も含む)に伴い、子どもの監護のためにやむなく休業したことに伴う経済的支援として、本市では新型コロナウイルス感染症に係るひとり親等のための休業手当金制度を4月にさかのぼって行っています。

    ※市立小中学校の授業をオンライン配信し、児童生徒が登校か自宅学習かを選択できる「ハイブリット型授業」において自宅学習を選択し保護者が休業された場合は申請対象外です。

    支給対象について

    支給対象世帯は小・中学校、留守家庭児童会室、幼稚園・保育所等や障害児通所支援等が休室・休所となった場合(児童が新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれがあり休まれた場合も含む)に伴い、子の監護のため休業し、かつ、次のいずれにも該当する世帯です

    (1)有給休暇の取得ができない世帯

    (2)国の休業補償の適用がない世帯※

    (3)枚方市において児童扶養手当を受給又はひとり親医療証を持つひとり親等の世帯

    (4)生活保護を受給していない世帯

    (5)個人事業主でない世帯

    ※国の休業補償について(厚生労働省のHPはこちら(別ウインドウで開く)

        また、大阪府では、上記国の休業補償について特別相談窓口を開設され、コロナ禍における労働者の雇用維持に関して、労使双方からのご相談に応じています。

        詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

    手当金支給額について

    ※1日あたり(8時間勤務)の上限金額は

    令和3年9月以前は4,600円

    令和3年10月以降は4,800円

    ※上限に満たない場合はその満たない額が上限となります。

    手当金給付対象となる休業期間及び申請期限について

    手当金給付の対象となる休業期間は令和3年4月1日(木)より令和4年3月31日(木)までです。

    対象期間:令和3年4月1日~令和3年12月31日

    →申請期限:令和4年2月28日まで ※受付は終了しました。

    対象期間:令和4年1月1日~令和4年3月31日

    →申請期限:該当月の翌月末

    ※令和4年1月1日~令和4年1月31日対象期間の受付は終了しました。

    令和4年2月1日~令和4年2月28日対象期間の受付は令和4年3月31日までです。

    令和4年3月1日~令和4年3月31日対象期間の受付は令和4年4月28日までです。

    手続きについて

    申請につきましては勤務先及び学校等へ証明していただく必要があります。

    お問い合わせ先

    児童扶養手当受給者は、年金児童手当課へ

    電話 072-841-1408    FAX 072-841-3039

    ひとり親家庭医療証の所持者は、医療助成課へ

    電話 072ー841ー1359    FAX 072-841-3039