ページの先頭です
メニューの終端です。

LINE Pay 請求書支払いのご案内

[2020年5月15日]

ID:27955

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

◆LINE Pay 請求書支払いとは

「LINE」アプリ上で展開する電子マネー「LINE Pay」の残高を使用して、いつでもどこでも市税の納付ができます。
注意。領収書は発行されません。車検などで納税証明書が必要な方は市役所窓口・金融機関・コンビニで納付をお願いします。注意。スマートフォンを使用しての納付です。

◆利用開始日

令和2年(2020年)4月1日

◆対象税目

・市府民税(普通徴収分)

・固定資産税・都市計画税

・軽自動車税(種別割)

◆納付手続きに必要なもの

・スマートフォンの「LINE」アプリ

・納付書1枚あたりの納付金額が30万円以下で、取扱期限内の「コンビニ収納用バーコード」が印刷された納付書


◆利用方法

1.スマートフォン用の「LINE」アプリをインストールし、「LINE Pay」の利用登録を行い、銀行口座連携等によりあらかじめ金額のチャージを行います。

2.1の登録完了後、LINEアプリの「ウォレット」を開いて「LINE Pay残高」をタップし、「請求書支払い」を選択すると、スマートフォン端末のカメラが起動しますので、納付書に印刷されている「コンビニ収納用バーコード」を読み込みます。

3.支払情報を確認し、画面の表示に従い操作を進めると、パスワード入力画面に切り替わり、パスワードを入力すると支払いが完了します。

※ 利用登録、チャージ方法、支払方法の詳細については、こちらのLINE Payホームページをご確認ください。


◆システム利用料

アプリの利用は無料です。ただし、パケット通信料等がかかります。


◆LINE Pay 請求書支払いご利用の際の注意事項

  • 枚方市役所(納税課・各支所)、金融機関やコンビニエンスストア窓口等での納付はできません。

  • パソコン・タブレット・ガラケー(フィーチャーフォン)からLINE Pay 請求書支払いによる納付はできません。

  • LINE Pay請求書支払いのご利用には、事前にLINEアプリ内から利用登録を行い、金額をチャージすることが必要です。

  • 納付書の金額が30万円を越えるものはご利用できません。

  • バーコードのない納付書、取扱期限を過ぎた納付書はご利用できません。

  • 領収書は発行されません。支払内容確認画面、LINEウォレット通知、LINE Pay 決済履歴の画面表示等でご確認ください。

  • 領収書や車検等で軽自動車税(種別割)の納税証明書が必要な方は、市役所窓口・金融機関・コンビニエンスストア等で納付してください。
  • 領収印のない納付書が手元に残るため、二重納付にはご注意ください。