ページの先頭です
メニューの終端です。

伏見市長の情熱日記「さらなる改革、そして成長へ」(令和元年10月)

[2019年10月1日]

ID:25952

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

広報ひらかた令和元年10月号掲載

さらなる改革、そして成長へ

9月1日の枚方市長選挙において、市民の皆様の信任をいただき、2期目がスタートしました。改めて身の引き締まる思いです。平成27年に市長に就任して以来、都市基盤整備の充実や子育て支援、教育環境の充実などを重点施策とし、日々邁進してきました。その結果、人口が減少する中においても、転入人口の増加や子育て世代の転入超過など「選ばれるまち」へと変化しつつあります。

今後、少子高齢化がますます進む中、持続可能なまちづくりをさらに進めるためには、徹底した行財政改革が不可欠です。さらなる改革によって財源を生み出し、市民生活を支える施策や未来への投資に用い、まちの魅力を高めていくことで、市民生活の質を向上させ、枚方の成長につなげていくことが私の責務だと考えています。皆様のさまざまな声や思いに耳を傾け、枚方の未来がさらに輝くようひたむきに全力を注いでまいります。

来月号の広報ひらかたに今後4年間の所信表明を掲載しますので、多くの皆様に市政運営に対する私の考えを知っていただければと思います。このコーナーも私の情熱をお伝えできるよう、さらに充実させてまいりますので、引き続きご愛読ください。

「伏見市長の情熱日記」について

市長コラム「伏見市長の情熱日記」は「広報ひらかた」に連載しています。