ページの先頭です
メニューの終端です。

軽自動車税の改正について(お知らせ)

[2019年10月1日]

ID:25747

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

軽自動車税の名称が「軽自動車税(種別割)」に変更されます

令和元年10月1日から、これまでの軽自動車税の名称が「軽自動車税(種別割)」に変更されます。なお、税率については変更ありません。

軽自動車税(種別割)については、こちら(別ウインドウで開く)

軽自動車税に新たに「環境性能割」が導入されます

令和元年10月1日より自動車取得税(府税)が廃止され、「軽自動車税(環境性能割)」が導入されます。

軽自動車税(環境性能割)は、令和元年10月1日以降に取得した軽自動車の燃費性能等に応じて、新車・中古車を問わず取得価格50万円を超える車両に課税されます。

なお、軽自動車税(環境性能割)は市税ですが、当分の間は枚方市に代わり大阪府が賦課徴収を行います。

申告及び納税手続きは自動車取得税と同様の流れとなります。

関連情報リンク(環境性能割について)

お問い合わせ

税務室 市民税課軽自動車税担当

電話: 072-841-1352

ファクス: 072-841-3039

お問い合わせフォーム