ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    Clax カルテット【クラリネット&サクソフォン】

    • [公開日:2019年8月8日]
    •   
    • [更新日:2021年4月1日]
    • ページ番号:25266

    Clax カルテット(クラックス カルテット)

    クラリネットとサックス


    アピールポイント

    クラリネットとサックスの四重奏。

    他ではあまり見ることのない珍しい編成ですが、楽器の種類も小さな楽器から大きな楽器まであり、使用する楽器によってサウンドが変わるのも魅力です。

    クラシックをはじめジャズやポップスなど幅広いジャンルに対応できるため曲のリクエスト可。トークを交えて進行。
    見ても聞いても楽しんで頂ける音楽を皆さまにお届け致します!

    プロフィール

    西前菜々子(クラリネット):大阪教育大学芸術専攻音楽コースを経て、愛知県立芸術大学大学院博士前期課程修了。第20回万里の長城杯国際音楽コンクールアンサンブル部門にて第3位。第49回堺市新人演奏会奨励賞。

    玉田 敏洋(サクソフォン):大阪芸術大学演奏学科管弦打コース卒業。第17回大阪国際音楽コンクール、アンサンブル部門にて最高位。

    唐仁原 加苗(サクソフォン):大阪芸術大学演奏学科管弦打コース卒業。第4回Kアンリミテッド管楽器コンクール奨励賞。第28回日本クラシック音楽コンクール全国大会室内楽部門にて最高位。

    松本 洋子(クラリネット):大阪芸術大学演奏学科管弦打コース卒業。オーディションを経て、「第6回関西の音楽大学オーケストラフェスティバル」に出演。大阪芸術大学の推薦を受け「第33回ヤマハ管楽器新人演奏会」に出演。大阪芸術大学演奏要員。コスモミュージックスクール講師。

    活動経歴

    クラリネットとサクソフォンのアンサンブルユニット。
    2017年、大阪芸術大学演奏学科卒業生のメンバーで結成。2017年12月に自主コンサートを開催。クラリネットとサクソフォンが織りなす新たなサウンドと魅力を追及し、関西を中心に幅広く活動中。

    枚方市とのゆかりなど

    松本 洋子さんは枚方市在住。