ページの先頭です
メニューの終端です。

定例記者会見(令和元年6月)

[2019年6月18日]

ID:24573

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

定例記者会見(令和元年6月)
令和元年6月6日(木)、定例記者会見を開催し、「入札不正行為の排除・防止へ」「あの地震を忘れない」「市のテーマソング 7月公開」について発表しました。

入札不正行為の排除・防止へ

検証委員会から中間答申

5月14日、市の附属機関である入札不正行為排除・防止検証委員会から「入札関係不正行為排除・未然防止対策について」の中間答申が提出されました。市はこれを受け、市 としての今後の取り組みの方向性を検討していきます。市は平成30 年5月に元市職員が逮捕されたことを受け、庁内委員会を設置して情報管理のあり方の検討や公務員倫理のさらなる意識醸成に向けた対策、契約制度の検証などを実施するとともに、同検証委員会に諮問し、不正行為の排除・防止等に向けた審議を行ってきました。

詳細はこちらへ

あの地震を忘れない

6月16日に40万人訓練 住民も本格参加

市は、大阪北部地震から約1年を迎える6月16日(日)、初の市民参加型となる総合防災訓練「枚方ひこ防’z」を市役所周辺などで実施します。市職員や消防、警察をはじめ災害時の支援協定団体など多くの関係機関のほか、4つの小学校では避難所を実際に開設して地域住民が設営や安否確認を行うなど、全市民40万人を対象とする市では初めての大規模訓練となります。

詳細はこちらへ

市のテーマソング 7月公開

ゆかりのミュージシャンとコラボ「歌い継がれる曲へ」

市は、枚方ゆかりのフォークデュオ「TANEBI(タネビ)」とともに、枚方市テーマソングの制作を進めています。メンバーの1人で枚方出身の上田和寛(うえだたかひろ)さんからの提案で、作詞・作曲はTANEBIが行います。また、ボーカリストは5月に市民を対象に公募し、応募があった50人の中から6月1日に7組の最終選考を実施。5日に最終合格者3人が決定しました。6月中にレコーディングを行い7月には市ホームページで公開後、記念ライブを市内で開催する予定です。上田さんは「地元で長く愛され、歌い継がれる曲にしたい」と期待を込めます。

詳細はこちらへ