ページの先頭です
メニューの終端です。

市長企業訪問 太陽工業株式会社

[2019年1月11日]

ID:21867

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

太陽工業株式会社

太陽工業株式会社 10月17日

枚方企業団地に立地する太陽工業株式会社に訪問させていただきました。

大型膜面構造物(テント構造物)などを製造しています。国内には3工場ありますが、枚方工場はマザー工場として数々の製品を送り出しています。同社の製品は東京ドームや埼玉スタジアム、西武ドーム、JRユニバーサルシティ駅、京阪電車淀駅などで膜屋根として使われています。海外では、イスラム教の聖モスク周辺広場、デンバー国際空港、ロンドン五輪の会場などを手掛けています。建築の分野以外でも、物流用の輸送容器や廃棄物最終処分場に埋設される遮水シートなど地球環境を保全する分野での実績も多くさまざまな製品を展開中です。(左の写真は太陽工業の外観)

(説明を受けている様子)

4300㎥、体育館約5つ分の広さです。大阪にて開催された日本万国博覧会の膜構造物はここで作られました。

溶接加工を行っているメイン工場

膜構造建築物を手掛ける会社としては、世界中で太陽工業だけが保有する施設です。ここで暗くすると発光する膜や雨の力でクリーニングする膜などが開発されました。

研究技術所での引張試験の様子

2分間で立ち上がります。 現場で最も重要とされる安全、安心、スピード、高機能膜素材がさまざまなシーンで活躍してくれることを期待します。

緊急・災害用テント

大型膜構造物製造において世界トップクラスのシェアを誇り、業界のリーディングカンパニーとして「膜の可能性」に挑戦し続ける同社の更なる発展を期待しています。