ページの先頭です
メニューの終端です。

市長企業訪問 エコー工業有限会社

[2019年1月11日]

ID:21831

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

エコー工場有限会社

エコー工業有限会社 10月16日

枚方東部企業団地に立地するエコー工業有限会社に訪問させていただきました。


創業1985年、焼却炉の製造からスタートし、現在はエレベーター部品、船舶部品を主として、その他製缶品製造組み立てまで一貫した製品作りをされています。
また、商品のほとんどが一品もののため、受注者の声を柔軟な対応で生産活動を行われています。

伏見市長(左)、八木代表取締役(右)


工場で生産されている製品の中の一つ

完成の焼却炉



船舶部品(電磁弁ボックス)を海水が入らないように、微妙な勾配をつけ溶接したり、サビ回りが速いため特殊な溶接処理が求められます。

対応の速さ、発想力、パワーを強みにコストパフォーマンスを発揮できる体制で活動している若い企業です。 従業員の平均年齢も若く活気ある職場。同社の更なる発展に期待します。