ページの先頭です
メニューの終端です。

医療費の立替払いをしたとき

[2020年3月2日]

ID:20640

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

療養費の支給

旅先で急病になったり、緊急その他やむを得ない理由で保険証を持たずに治療を受けたときは、いったん全額自己負担になりますが、申請により、国民健康保険が審査し決定した額の保険給付分があとで世帯主に支給されます。

申請に必要なもの

  • 国民健康保険証
  • 診療報酬明細書
  • 領収書
  • 振込口座のわかるもの
  • 医療証(お持ちの方は提示してください)
  • 世帯主の個人番号確認書類
  • 来庁される方の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)

ダウンロード様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。