ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    アドバイザー協定について

    • [公開日:2018年4月2日]
    • [更新日:2022年5月13日]
    • ページ番号:17760

    概要

    枚方市は枚方市駅周辺再整備ビジョンを具体化していくため、枚方市駅周辺再整備基本計画の平成30年度策定に向けた取り組みを進めています。

    基本計画をより実現性の高い内容とするため、全国で市街地再開発事業などの豊富な実績を有する民間事業者をアドバイザーとして公募し、学識経験者等で構成する選定審査会によって優秀者に選定された4事業者と3月15日に協定を締結しました。

    今後、アドバイザーからの提案・助言等を参考としながら基本計画を策定していきます。

    なお、3月23日付けで清水建設株式会社関西支店が独占禁止法違反行為により本市入札参加停止、指名停止等の措置に関する要綱に基づき指名停止措置を受けたため、3月30日付けで野村不動産株式会社関西支社、清水建設株式会社関西支店との協定を解除いたしました。

    アドバイザーとなった事業者

    事業者名 

     (3月30日協定解除)野村不動産株式会社 関西支社、清水建設株式会社 関西支店
     エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社、株式会社佐藤総合計画 関西事務所
     株式会社竹中工務店 大阪本店
     大和リース株式会社 大阪本店、大和ハウス工業株式会社 本店


    アドバイザーから提案・助言を受ける内容
    内容一覧 
     景観・空間づくりなどまちづくりの考え方や新たに導入する機能のイメージ
     土地利用計画・施設計画や都市計画の提案
     実現性・効果の早期発現を踏まえた最適な事業手法及びコスト縮減や平準化策
     エリアマネジメントの導入の考え方
     その他整備に向け必要と考えられること

    アドバイザーとの意見交換による主な内容