ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    これまでの核実験等への抗議

    • [公開日:2022年4月14日]
    • [更新日:2022年4月14日]
    • ページ番号:15146

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ~ロシア核兵器使用示唆に対して抗議~

    枚方市は、ロシアがウクライナへの軍事的侵攻を行い、核兵器の使用を示唆したことについて、プーチン大統領宛の抗議文をロシア大使館へ送付しました。府内初の非核平和宣言都市として、人々の尊い命と平和な暮らしを奪う行為を直ちに中止するとともに、一日も早い平和的解決を求める内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    核実験に対する抗議は2021年1月以来で、核兵器使用を示唆したことへの抗議は初となります。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~アメリカ合衆国の臨界前核実験に対して抗議~

    枚方市は、アメリカ合衆国が2020年11月に臨界前核実験を行ったことを受けて、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領に抗議文を送付しました。
    今後のあらゆる核実験の中止措置を行い、世界の大国として真摯に核軍縮に取り組み、「核兵器のない世界」の実現に向けた主導的役割を果たすよう求める内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    アメリカ合衆国に対する抗議は2019年5月以来となります。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~アメリカ合衆国の未臨界核実験に対して抗議~

    枚方市は、アメリカ合衆国が2019年2月13日に未臨界核実験を行ったことを受けて、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領に抗議文を送付しました。
    今後のあらゆる核実験の中止措置を行い、世界の大国として真摯に核軍縮に取り組み、「核兵器のない世界」の実現に向けた主導的役割を果たすよう求める内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    アメリカ合衆国に対する抗議は2018年10月以来となります。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~アメリカ合衆国の臨界前核実験に対して抗議~

    枚方市は、アメリカ合衆国が2017年12月13日に臨界前核実験を行ったことを受けて、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領に抗議文を送付しました。
    今後のあらゆる核実験の中止措置を行い、世界の大国として真摯に核軍縮に取り組み、「核兵器のない世界」の実現に向けた主導的役割を果たすよう求める内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    アメリカ合衆国に対する抗議は2014年11月以来となります。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~朝鮮民主主義人民共和国の核実験に対して抗議~

    枚方市は、2017年9月3日に核実験を行ったとの朝鮮民主主義人民共和国の発表を受けて、4日、金正恩国務委員会委員長に抗議文を送付しました。
    すべての核兵器と核計画を放棄し、今後このような実験を一切行わないよう求めるとともに、国際社会の中で協調して核兵器廃絶に取り組むよう強く要請する内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    朝鮮民主主義人民共和国に対する抗議は、2016年9月以来6回目。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~朝鮮民主主義人民共和国の核実験に対して抗議~

    枚方市は、2016年9月9日に核実験を行ったとの朝鮮民主主義人民共和国の発表を受けて、同日、金正恩国務委員会委員長に抗議文を送付しました。
    すべての核兵器と核計画を放棄し、今後このような実験を一切行わないよう求めるとともに、国際社会の中で協調して核兵器廃絶に取り組むよう強く要請する内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    朝鮮民主主義人民共和国に対する抗議は、今年に入って1月に続き2回目。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~朝鮮民主主義人民共和国の核実験に対して抗議~

    枚方市は、2016年1月6日に核実験を行ったとの朝鮮民主主義人民共和国の発表を受けて、2016年1月7日に金正恩国防委員会第一委員長に抗議文を送付しました。
    すべての核兵器と核計画を放棄し、今後このような実験を一切行わないよう求めるとともに、国際社会の中で協調して核兵器廃絶に取り組むよう強く要請する内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    朝鮮民主主義人民共和国に対する抗議は2013年以来。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~ロシア軍による核兵器の限定的先制使用を想定した軍事演習に対して抗議~

    枚方市はロシア軍が2015年3月に核兵器の限定的先制使用を想定した軍事演習を行ったことを受けて、プーチンロシア連邦大統領に抗議文を送付しました。
    核兵器の使用を前提とした軍事演習を行うことは核軍縮へ動く国際社会の潮流に逆行する行為であることや、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に向けた行動を強く求める内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験等の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    ~アメリカ合衆国の核性能実験に対して抗議~

    枚方市はアメリカ合衆国が2014年9~10月にZマシンを使用した核性能実験を実験を行ったことを受けて、オバマアメリカ合衆国大統領に抗議文を送付しました。
    あらゆる核実験の廃止に加え、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に向けた主導的な役割を、アメリカ合衆国に対して改めて求める内容となっています。
    本市は日本非核宣言自治体協議会の副会長市でもあり、これまでも世界中で核実験の実施が確認されれば即時に実施国に対し抗議文を送付しています。
    アメリカ合衆国に対する抗議は2013年10月以来となります。

    ※送付した抗議文をPDFファイルにて添付しております。

    お問い合わせ

    枚方市役所 市長公室 人権政策室 人権・非核平和グループ

    電話: 072-841-1259

    ファックス: 072-841-1700

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム