ページの先頭です
メニューの終端です。

「府域一水道に向けた水道のあり方に関する検討報告書」がとりまとめられました

[2021年2月18日]

ID:32353

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大阪府では、平成30年8月に大阪府と府内全水道事業体が参加する「府域一水道に向けた水道のあり方協議会」が設置され、将来的な府域水道のあるべき姿を検討してきました。

令和2年3月に、その成果が「府域一水道に向けた水道のあり方に関する検討報告書」としてとりまとめられましたのでお知らせします。

この報告書は、持続可能な府域水道事業の構築に向け、府域一水道に関する関係者の共通認識として整理したものであり、今後のさらなる取組みの土台となるものです。

詳細は、下記関連リンク内「府域一水道に向けた水道のあり方に関する検討報告書」をご覧ください。


【関連リンク】

府域一水道に向けた水道のあり方協議会(別ウインドウで開く)(大阪府健康医療部 環境衛生課 水道グループ)


【府域一水道に向けたWebセミナーが公開されました】

府域一水道に向けたWebセミナーについて(別ウインドウで開く)(大阪府健康医療部 環境衛生課 水道グループ)