ページの先頭です
メニューの終端です。

生活指導の先生より(10月生活目標)

[2020年11月18日]

ID:32343

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

川越小学校のみなさんへ

涼しい風が吹き、穏やかな気候の日が続くようになりました。先日の運動会では、今できることに全員が

一生懸命取り組み、児童会の目標通り「これでよかったと思える運動会」になったのではないかと思います。

運動会を通してできた仲間との繋がり、最後まで粘り強く取り組む姿勢をこれからの学校生活の中でも

活かしていってほしいと思っています。

10月の生活目標

“考えること(思考)を大切にしてほしい”

見通しを持つということは、次にどんなことをするのか、先にこれをしておけばどんな

メリット(良いこと)があるのかを考えることです。また先のことは見えないことなので、

想像する力も必要になります。

生活面では友達との関係の中で、この言葉を言ったら相手はどう思うのだろう?と

想像し、どんな言葉を掛けることがいいのかを考えることで、友達との関係を今より

もっと深く固いものにすることができます。

また学習面では、休み時間に次の授業の準備をしておくことで、落ち着いて学習を

進めることができます。大切なのは『想像すること』と『考えること』。授業の中では自分

の考えたことを積極的に発表して、「自分達で学習を作っていく」という意識が持て

るといいですね。