ページの先頭です
メニューの終端です。

「東部清掃工場焼却施設長寿命化総合計画」の改定について

[2020年5月15日]

ID:29901

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「東部清掃工場焼却施設長寿命化総合計画」の改定について

東部清掃工場焼却施設は、平成20年12月の本稼働以降、日常の点検・整備や毎年度の補修工事により処理性能の維持に努めていますが、一部では、経年使用による設備の劣化が進行してきています。今後、施設のストックマネジメントを踏まえた効果的かつ効率的な補修工事や設備の更新を計画的に実施し、施設の性能を長期的に維持するとともに、本市の財政負担の軽減を図ることを目的として、平成29年3月に「東部清掃工場焼却施設長寿命化総合計画」を策定しました。今回、令和2年3月に同計画の改定を行いました。

東部清掃工場焼却施設長寿命化総合計画[改定版]