ページの先頭です
メニューの終端です。

土曜授業「防災ディスカッション」

[2019年5月10日]

ID:23943

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

防災ディスカッション

5月11日(土)1時間目は1年生全クラスと3年生4クラス、2時間目は2年生全クラスと3年生4クラスが体育館に集まり防災ディスカッションを行いました。「災害時に自分たち(中学生)は、他者や地域の力になることができる存在であることを理解し、社会参画の意識とよりよい社会の実現に努めようとする態度を育てる。」ことをねらいとして実施しました。全体指揮は枚方市民活動支援センターの松元広樹氏が担当され10名ほどのファシリテーターの方と生徒会本部役員がサポートしながら「災害が起きたときにどのような人に対し、どのようなことができるか。」などをグループディスカッションし、クラス内で発表しました。3時間目は生徒会代表の2名からのディスカッションのまとめと宮城県女川で被災にあわれた木村 圭さんの講演があり貴重なお話を聞かせていただきました。保護者や地域の方も来られ、「当たり前が当たり前でない」ということを共有できました。

1

2

3

4

5

6