ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市駅周辺まちづくりシンポジウム~エリアマネジメントによるまちの魅力創出~を開催しました

[2016年12月2日]

ID:9166

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

この度、枚方市駅周辺活性化協議会の目的でもある官民連携したエリアマネジメントの推進に向けた取り組みとして11月26日にラポールひらかたで「枚方市駅周辺まちづくりシンポジウム」を開催しました。

シンポジウムにはまちづくりに関心のある市民や事業者など約130人が参加し、エリアマネジメントによるまちの魅力創出についての講演や、札幌駅前通地区の広場等を活用した賑わいづくりおよび東京都港区竹芝地区のまちづくり協議会設立までの経緯などについて事例報告が行われました。

枚方市駅周辺まちづくりシンポジウム開催
枚方市駅周辺まちづくりシンポジウム エリアマネジメントによるまちの魅力創出

【日時】
2016年11月26日(土曜日) 午後1時30分より午後4時30分まで

【場所】
総合福祉会館ラポールひらかた4階大研修室

【主な内容】
(1)基調講演
テーマ:エリアマネジメントによるまちの魅力創出
講演者:保井美樹氏(法政大学 現代福祉学部・人間社会研究科 教授、全国エリアマネジメントネットワーク副会長)

(2)事例報告
1.札幌駅前通地区「まちのにぎわいと広場のヒミツ」
報告者:白鳥 健志氏(札幌駅前通まちづくり株式会社代表取締役社長)
2.竹芝地区「竹芝地区周辺のまちづくりについて」
報告者:田中 敦典氏(竹芝地区まちづくり協議会 事務局長)

【参加者】
約130名


枚方市駅周辺まちづくりシンポジウム~エリアマネジメントによるまちの魅力創出~を開催しましたへの別ルート