ページの先頭です
メニューの終端です。

企業の社会・環境貢献活動(Corporate Social Responsibility活動)について <企業による里山保全活動>

[2018年4月1日]

ID:4655

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

里山保全活動を企業で取り組んでみませんか

里山ボランティア活動団体と企業とのコーディネートを図ります

里山保全活動に参画する企業を募集しています!

みち・みどり室(総務緑化担当)では、ボランティア活動として里山保全の活動を行ってみたいと思われる企業と里山ボランティア活動団体とのコーディネートを行っています。活動場所の紹介や企業の活動回数のご相談、活動内容やアクセスのご相談にも応じています。
パナソニック(株)の「パナソニックエコリレージャパン」は平成23年度から独自で里山保全活動を開始し、平成27年度は、ネッツトヨタ新大阪(株)とメタウォーター(株)の2つの企業が市のコーディネートにより、新たに里山保全活動を開始しました。
また、平成28年度は、(株)クボタ枚方製造所が津田里山保全倶楽部の指導のもと、独自に里山保全活動を開始しました。
どの企業も継続して、里山保全の活動に取り組んでいただいています。
 皆さんの企業も、社会・環境貢献活動の一環として、里山保全活動に取り組んでみてはいかがでしょうか。
詳しくはみち・みどり室(総務緑化担当)まで問い合わせてください。

企業の社会・環境貢献活動(里山保全活動の取り組み状況)
企業名活動地支援団体

パナソニック(株) 「パナソニックエコリレージャパン」

枚方市穂谷枚方里山の会・穂谷
ネッツトヨタ新大阪(株)枚方市穂谷NPO法人森林ボランティア竹取物語の会
メタウォーター(株)枚方市穂谷NPO法人森林ボランティア竹取物語の会
(株)クボタ枚方製造所枚方市津田津田里山保全倶楽部

※里山保全活動とは、里山を市民全体の貴重な財産として保全継承していくため、土砂災害の防止や多種多様な野生動植物の生息地といった基本的な機能を維持する目的のもと、適正な植生管理をすることをいう。具体的には、間伐や下草刈りをいう。

平成23年度から里山ボランティア活動を継続

パナソニック株式会社「パナソニック エコリレー ジャパン」

パナソニック株式会社の「パナソニック エコリレー ジャパン」が枚方里山の会・穂谷の指導のもと、竹林整備や、かつて棚田であったエリアの整備(水路整備など)、生物多様性保全にもつながる活動を行っています。
「年に1回や2回の活動では里山保全はできない。」と感じ、有志を集い平成23年6月から月に1回のペースで取り組んでいます。
最近は、パナソニック株式会社の次世代育成として、近隣の大学にも声をかけており、多いときは学生を含め、20人が集まっています。
パナソニックエコリレージャパン集合写真

パナソニックエコリレージャパンの活動時集合写真

エコリレージャパンの里山保全活動 その1

急斜面で竹の伐採をする様子

エコリレージャパンの里山保全活動 その2

伐採した竹を整理している様子

エコリレージャパンの里山保全活動 その3

ボランティア団体メンバーの指導により、竹の伐採をしている様子

エコリレージャパンの里山保全活動 その4

間伐後の作業の様子

ネッツトヨタ新大阪株式会社

ネッツトヨタ新大阪株式会社は、平成27年度からNPO法人森林ボランティア竹取物語の会の指導のもと、各店ごとにヒノキ林や竹の間伐体験からスタートし、里山保全活動に取り組んでいます。
平成29年度は5月22日(月曜日)に実施し、秋にも活動予定があります。
里山保全活動の様子は、参加した店舗に写真で展示しています。

平成29年度の活動の実績については、次のPDFファイルのとおりです。

ネッツトヨタ新大阪の取り組み

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

メタウォーター株式会社

メタウォーター株式会社は、平成27年度からNPO法人森林ボランティア竹取物語の会の指導のもと、ヒノキ林や竹の間伐体験などからスタートし、里山保全活動に取り組んでいます。
平成29年度は、6月4日(日曜日)に、第2回目は10月29日(日曜日)に実施予定です。写真は第1回目の活動の様子です。
メタウォーター株式会社 集合写真

メンバー集合写真

メタウォーター 里山保全作業その1

倒したヒノキの枝払い作業

メタウォーターの里山保全活動 その2

約180センチの長さに切り揃えます。

クボタ枚方製造所

平成28年度、(株)クボタ枚方製造所が里山保全活動を始めました。
平成28年度は、平成28年10月29日(土曜日)、平成29年3月26日(日曜日)の2日活動日を設け、津田里山保全倶楽部の指導のもと、国見山のヒノキの間伐などの里山保全活動に取り組みました。

平成29年度も継続して活動する予定です。

写真は平成28年度の活動の様子です。

クボタ枚方製造所の里山保全活動 全員写真

(株)クボタ枚方製造所 集合写真

クボタ枚方製造所の里山保全活動その1

ヒノキの間伐、玉切りの様子

クボタ枚方製造所の里山保全活動その2
クボタ枚方製造所の里山保全活動その3

受け入れ可能な里山ボランティア活動団体の紹介

尊延寺の自然を守る会

尊延寺の自然を守る会では、企業の社会・環境貢献活動の受け入れを行っています。
伐採竹の枝を利用した生垣作りや伐採木の整理、ニホンミツバチの養蜂などに一緒に取り組んでみませんか。
伐採木を利用しての生垣作りの様子

伐採木を利用しての生垣作り

伐採木の整理の様子

伐採木の整理

ニホンミツバチの養蜂(巣箱)の写真

ニホンミツバチの養蜂(巣箱)

企業による里山保全活動を募集中

企業の受け入れをしている、または受け入れが可能な里山ボランティア活動団体一覧
里山ボランティア活動団体名主な活動地主な団体の取り組み(普段の活動内容)
枚方里山の会・穂谷枚方市穂谷活動日は第1・第3土曜日と第2・第4水曜日の月4回。竹の間伐、竹林の整備、いきもの調査
NPO法人 森林ボランティア 竹取物語の会枚方市穂谷活動日は毎週日曜日と水曜日の週2回。常時20人強の参加で「ヒノキ・竹林などの間伐、竹炭、竹酢液、竹紙づくり、茶畑、梅、栗林など果樹園整備」、竹やぶ整備や樹木伐採など地域活動
尊延寺の自然を守る会枚方市尊延寺活動日は第3・第4日曜日の月2回。竹の伐採・整理、ブルーベリーの栽培、養蜂
津田里山保全倶楽部枚方市津田活動日は第2土曜日、第4日曜日の月2回。人工林の伐採、ハイキング道の整備、リースづくり

企業の社会・環境貢献活動(Corporate Social Responsibility活動)について <企業による里山保全活動>への別ルート