ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    閲覧制度について

    • [公開日:2019年3月29日]
    •   
    • [更新日:2022年4月19日]
    • ページ番号:4642

    固定資産課税台帳の閲覧

    固定資産課税台帳のうち自己の資産について記載された部分をいつでも有料で閲覧できる制度です。
    ただし、縦覧期間中の令和4年(2022年)4月1日(金曜日)から令和4年(2022年)5月31日(火曜日)までは無料です。

    閲覧の期間・場所

    令和4年4月1日(金曜日)から通年
    午前9時から午後5時30分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始の閉庁日除く)まで
    資産税課(市役所本館2階)、証明発行コーナー(市役所本館1階)、津田支所、香里ヶ丘支所、北部支所

    閲覧の対象

    1. 枚方市内に所在する土地・家屋に係る固定資産税の納税義務者(共有者も含む)
    2. 代理人(委任状が必要)
    3. 納税義務者と同居の親族
    4. 納税管理人
    5. 相続人(除籍謄本等が必要)
    6. 処分する権利を有する者(賦課期日後に土地・家屋を取得した所有者、破産管財人等)(売買契約書等が必要)
    7. 借地・借家人(この物件の表示がある賃貸借契約書等が必要)

    <注意>納税通知書または本人であることが確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証等)が必要

    手数料

    • 土地名寄帳・家屋名寄帳
       一名寄 300円
    • 固定資産土地・家屋課税台帳(閲覧用)
       一筆(棟) 300円 追加一筆(棟)につき150円

    縦覧期間中は全窓口で閲覧手数料が無料