ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    高等職業訓練促進給付金・高等職業訓練修了支援給付金

    • [公開日:2018年12月3日]
    •   
    • [更新日:2022年3月20日]
    • ページ番号:2238

    母子家庭の母または父子家庭の父が、就業に結びつきやすい資格を取得するために養成機関で修業する場合、その期間の生活の負担軽減を図るため給付金を支給します。申請をする前に事前相談(要予約)が必要です。まずはひとり親家庭相談支援センター(子どもの育ち見守りセンター内)までお問合せください。申請方法や必要書類等についてご説明いたします。
    ※この制度は1人1回しか利用できません。
    ※制度内容については変更される場合があります。詳細については、お問合せください。

    対象者

    枚方市在住の、母子家庭の母または父子家庭の父で次のすべての要件を満たす人

    • 児童扶養手当の支給を受けている、または同様の所得水準であること
    • 修業年限が6か月以上の養成機関において修業し、対象資格の取得が見込まれること(令和3年度のみ)
    • 仕事または育児と修業の両立が困難であること
    • 修業を開始した日および修了した日において、母子家庭または父子家庭の要件を満たす人(高等職業訓練修了支援給付金のみ。支給申請の期間修了日から起算して30日以内に改めて申請が必要。)

    対象資格

    • 看護師
    • 介護福祉士
    • 保育士
    • 理学療法士
    • 作業療法士
    • その他、デジタル分野の民間資格(令和3年度のみ)

    給付金の種類

    高等職業訓練促進給付金

    支給期間

    支給申請を受け付けた日の属する月以降の分から修業期間の全期間(支給上限:4年)

    支給額

    • 市府民税非課税世帯
       月額 100,000円(課程修了年度のみ月額140,000円)
    • 市府民税課税世帯
       月額 70,500円(課程修了年度のみ月額110,500円)

    高等職業訓練修了支援給付金

    申請期間

    支給申請の期間修了日から起算して30日以内

    支給額

    • 市府民税非課税世帯
       50,000円
    • 市府民税課税世帯
       25,000円

    お問い合わせ

    枚方市役所 ひとり親家庭相談支援センター(子どもの育ち見守りセンター 見守り支援推進担当)
    電話: 050-7102-3227 ファクス: 072-846-7952