ページの先頭です
メニューの終端です。

枚方市の林務~森林の立木を伐採するときには

[2016年9月15日]

ID:993

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

本市は生駒山系の北端に位置しており、東部地区には森林が広がっています。市内の森林の面積は約470ヘクタールあります。

森林整備計画

本市においても、森林法に基づき枚方市森林整備計画を策定しています。本計画では、森林関連施策の方向や森林所有者が行う伐採や造林等の森林施業に関する指針等を定めており、適切な森林整備を推進することを目的としています。

森林の立木を伐採するときには届け出が必要です

森林所有者等は、森林法第10条の8の規定により、地域森林計画(大阪府策定)の対象となっている森林を伐採しようとする場合には、あらかじめ市に「伐採および伐採後の造林届出書」(伐採届)を提出しなければなりません。

ただし、伐採の目的が森林以外の用途へ転用を行うもので、面積が1ヘクタールを超える場合には、大阪府へ申請し林地開発許可を受ける必要があります。なお、林地開発許可を受けて伐採する場合、市への届け出は必要ありません。

  • 届け出期間
     届け出の期間は伐採を行う90日前から30日前までの期間です。
  • 届出書
     届出書(伐採および伐採後の造林の届出書)は農業振興課に備え付けてあります。また、林野庁のホームページからダウンロードすることもできます。

林野庁ホームページ(伐採および伐採後の造林の届け出制度について)(別ウインドウで開く)

詳しくは農業振興課まで問い合わせてください。

関連リンク

組織内ジャンル

産業振興室 農業振興課